1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 吉川千明
  5. なりたい自分になるために③―姿勢が大事

なりたい自分になるために③―姿勢が大事

2014年01月23日吉川千明

ナチュラルコスメを売る人のために販売員研修をしました。朝の10時30分から4時30分までの短い時間でしたが、とてもいい研修になりました。そこで思ったことは「姿勢」が大事ということ。立ち姿、座る姿に待ち姿。実際の「姿」が大事ということ。そしてもう一つは、ものの考え方や見方という仕事に向かう「姿勢」です。

人のふりみてわが振り直せ!

なくて七癖。自分ではないと思っていても、癖はあるもの。
研修の最初は、参加者のプレゼンテーションを聞いて、コメントを書くというトレーニングです。「褒めのコメント」とあまり良くなかったことへの「改善のためのコメント」の両方を書くというルールなのですが、遠慮して、「褒めのコメント」しか書かない人がいます。しかし、それもよくないこと。指摘されたら嫌なことも、正しくアドバイスができるようになるのも勉強です。お互いによくなろうという「姿勢」が大事です。

予定外に挨拶の仕方をすることに。「型」は「心」

カリキュラムにはなかったのですが、急きょ「挨拶」を練習することに。
「いらっしゃいませ。」「ありがとうございました。」を一人一人チェックして。基本のご挨拶がやってみるととても難しいものです。頭はサッと下げて、ゆっくり上げる。しかし、サッと下げすぎてもいけませんし遅すぎてもいけません。それは「型」の話しなのですが、相手にどう伝わるか、伝えるか、「型」でありながら見せない部分「心」の表現方法なのです。
姿勢を整えて、迎える気持ちや謝る気持ちを伝えます。みんな一生懸命やっていました。

自分に投資して―「持ち出し」の姿勢が大事

こんなことも話しました。制服があると言っても、支給されたものをボロボロになるまで履いたり、着たりしていてはだめ。どうやったら自分がキレイに見えるか、工夫してね、と。「支給されたもの以外、ビタ一文ださないなんて、なりたい自分にはなれません。タイツや靴やシャツ、髪もキレイに整えて、自分がよく見えるように工夫していたら、ちゃんとレベルもポジションもアップしていけるから。」販売員さんだったら、ライバルの人気店に行ってみるのも勉強です。何もしないでは何も入ってきませんから。「出すと入ってくる!」私が最も信じている!なりたい自分になるための第一歩のです。

みんなの成長が楽しみ

あっと気が付いたら、わたしが社会にでてから、30年以上経っていました。自分自身、これまで、たくさんの方にお言葉をいただいたり、随分と叱られてもきました。その時は、嫌だと思ってたこともあったけれど、今はみんなに感謝しています。ウォーキングのレッスンに行ったり、ピラティスのレッスンに行ったり、一件、仕事とは関係ないことに時間もお金も費やしてきましたが、それも今、仕事の場面でとても役に立っています。「姿」としての「姿勢」も、「考え方」としての「姿勢」も、どちらも本当に大切です。みんなの変わっていく姿、みんなの成長がとても楽しみです。

吉川千明

Yoshikawa Chiaki

このライターのコラムをもっと見る >>

美容家・オーガニックスペシャリスト
「最上級のビューティは自然の力、植物の力が与えてくれる」という考えのもと、ビューティ、食、漢方、女性医療などナチュラルで美しいライフスタイルを様々な角度から提案している。「ジュリーク ショップ青山」、「白金台ビオ・パスカル」などのサロンやショップのプロデュースや、日本で始めての女性専用漢方薬局を銀座に設立した経験を持つ。オーガニックビューティーの第一人者として、多岐に渡り活躍中。オーガニック&ナチュラルコスメのプレスルーム「ビオ代官山」、働く女性の保健室「さくら治療院」代表。CIDESCO国際認定エステティシャン&アロマセラピスト。NPO法人「更年期と加齢のヘルスケア」認定メノポーズカウンセラー。NPO法人「みんなの漢方」理事。
著書:「オトナのための女性ホルモンの話」(宝島社)2013.6月発売など

関連リンク: ビオ代官山

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.