1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 吉川千明
  5. 代官山駅で飲む、パワフルスムージー

代官山駅で飲む、パワフルスムージー

2014年04月25日吉川千明

こんな日を待っていました!4月25日にオープンした代官山駅のコスメキッチンにスムージーの飲めるジュースバーが出来ました。フレッシュな果物や野菜には「スーパーフード」をプラスすることができます。海外ではよく見かける、パワーアップジュースバーですが、日本ではこれが1件目。私もグリーンスムージー派なので、朝に、昼に、疲れた午後の体にとてもうれしいニュースです。

スーパーフードで、疲れない一日に!

今日はSUN IS SHINEとベビーリーフ。

いつもの食事に、プラスすると体がパワーアップする特別な素材を最近は、スーパーフードと呼んでいます。写真のブランドは、アメリカの「SUN FOOD」(サンフード)のもの。
スムージーに直接入れたり、シリアルやお菓子やパンに混ぜたり、忙しい私たちのパワーアップにとてもお勧めです。欧米でもスーパーフードは大人気で、各社なぜか同じような袋詰めで売られています。SUN FOODのラインナップは全部で19種類。私も4~5種類を使い分けています。これは、これは私も飲んでいる「SUN IS SHINE」(サンイズシャイン)。19種類のハーブや野菜に酵素をプラスしたパワフルな青汁のようなもの。

私のパワフル、朝のグリーンスムージー

冷蔵庫にその時ある、葉物に水少々と「SUN IS SHINE」(サンイズシャイン)を加えるのが私の定番レシピ。本当は朝からどっさりとサラダを食べたいのだけれど、うっかりすると朝ごはんを食べる時間もなくなることも。まずは起き抜けにスーパーフード入りのグリーンスムージーを飲んでおけば、その日一日の酵素とかなりの量の生野菜を保険のように摂ることができます。ミキサーをブーンと回せば、アッという間にできあがり。これを摂るのと摂らないのとでは、体調がかなり違います。体がすっきりし、その日の疲れ度合が私の場合は変わります。葉物は小松菜だったり、クレソンだったり、その日あるもので作ります。

カムカムのパウダーで作る相乗スムージー

グリーンに対抗してよく作るのは、果物スムージですが、「CAMUCAMU」(カムカム)のスムージー。私の場合は、グレープフルーツや日本の柑橘をミキサーで粉砕したものに、さらにカムカムのパウダーを入れます。カムカムはアマゾンから来た果実でビタミンCがレモンの60倍も含まれるとか。同じすっぱいもの同士を組み合わせてパワーアップして作るスムージーです。酸っぱいので、蜂蜜を混ぜて飲むこともあります。

マカやゴジベリー、アサイなどスーパーフードには面白いものが沢山

からだを温めて精力剤ともなるマカ、それに、スーパーベリーと呼ばれるアサイ、そして日本人には漢方薬でも使われて馴染みの深いゴジベリーというのは、「クコの実」のこと。体をとても温めてくれます。スーパーフード、サプリメントのように特別で、好きなようにアレンジして飲んだり食べたりできるもの。私が今、とっても注目している食品です。
ぜひ試してみてください!!

吉川千明

Yoshikawa Chiaki

このライターのコラムをもっと見る >>

美容家・オーガニックスペシャリスト
「最上級のビューティは自然の力、植物の力が与えてくれる」という考えのもと、ビューティ、食、漢方、女性医療などナチュラルで美しいライフスタイルを様々な角度から提案している。「ジュリーク ショップ青山」、「白金台ビオ・パスカル」などのサロンやショップのプロデュースや、日本で始めての女性専用漢方薬局を銀座に設立した経験を持つ。オーガニックビューティーの第一人者として、多岐に渡り活躍中。オーガニック&ナチュラルコスメのプレスルーム「ビオ代官山」、働く女性の保健室「さくら治療院」代表。CIDESCO国際認定エステティシャン&アロマセラピスト。NPO法人「更年期と加齢のヘルスケア」認定メノポーズカウンセラー。NPO法人「みんなの漢方」理事。
著書:「オトナのための女性ホルモンの話」(宝島社)2013.6月発売など

関連リンク: ビオ代官山

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.