1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 吉川千明
  5. 2015年は植物と暮らす―徳原冨美子さんに学ぶ

2015年は植物と暮らす―徳原冨美子さんに学ぶ

2014年12月15日吉川千明

ここは、神宮前の美容室ツイギーの玄関前。逗子のフラワーアーティスト徳原冨美子さんが週2回、ここでお店を広げています。
徳原さん、素敵な人でしょ。
ツイギーに髪を切りに来た日、丁度、徳原さんがいる日なら、声をかけて、花やグリーンのことを聞くようにしています。
センスのよい彼女が作る、2坪のスペースから教わることがたくさんあります。教わりながら彼女のセンスにあやかることが重要!です。

植物にもその時の流行があります

これは、シクラメン。変わった花でしょう。生産者が自慢の新しい花を市場へ持ち寄って、人気投票をするとか。このシクラメンは、最近一番の注目の花。でもまだまだ出回っていない珍しい花。クリスマスから新年にかけて家に飾りたい。

すぐ出来るセンスのよいグリーンの選び方、飾り方

徳原さん、グリーンは「高さを変えて飾る」とよいと教えてくれました。ペッタリと横に並べておくのではなくて、高いものと、低いものと高さを変えて。スチールの簡単な花置きを2種類用意すれば、高いものと、低いものが作れます。テーブルの上と低い椅子の上でもいいかもしれません。

それと「タイプの違うもの」を選ぶとよいと教えてくれました。蔓のように垂れ下がったり、横に広がるものと、シュッと縦にまっすぐ伸びるものなど、タイプの違うものを選ぶと面白いですよ、と教えてくれました。

やっぱりうれしい―贈りものに花を贈る

これから丁度、人様のところへ伺うところでした。
『何か、おみやげを探さなくては、』
と思っていたところに、このポインセチアが見つかりました。このアイボリーのポインセチアに致しましょう。スクエアの平たい籠がとてもおしゃれですし、安定性の良い形が電車移動に持ちやすく、うれしいですね。

2015年は有機的に生きたい―植物や生き物にたくさんの元気をい

徳原さんに会えて良かった。
よい花屋さん、植木屋さんとの出会いは、日々の暮らしを楽しくしてくれることだから。彼女と会うたびに、一つ一つと家の中に素敵なグリーンが増えていくでしょう。
さあ、花を下げて、友達の家に遊びに行きましょう。

小さなささやかなことを積み重ねて、また来年もよい年に致しましょう。
次のブログは、2015年の年始です。皆様、どうぞよい年の瀬をお迎えください。

徳原冨美子さんのブログはこちらです。
http://belle-naturelle.takashimaya.co.jp/column/950/

吉川千明

Yoshikawa Chiaki

このライターのコラムをもっと見る >>

美容家・オーガニックスペシャリスト
「最上級のビューティは自然の力、植物の力が与えてくれる」という考えのもと、ビューティ、食、漢方、女性医療などナチュラルで美しいライフスタイルを様々な角度から提案している。「ジュリーク ショップ青山」、「白金台ビオ・パスカル」などのサロンやショップのプロデュースや、日本で始めての女性専用漢方薬局を銀座に設立した経験を持つ。オーガニックビューティーの第一人者として、多岐に渡り活躍中。オーガニック&ナチュラルコスメのプレスルーム「ビオ代官山」、働く女性の保健室「さくら治療院」代表。CIDESCO国際認定エステティシャン&アロマセラピスト。NPO法人「更年期と加齢のヘルスケア」認定メノポーズカウンセラー。NPO法人「みんなの漢方」理事。
著書:「オトナのための女性ホルモンの話」(宝島社)2013.6月発売など

関連リンク: ビオ代官山

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.