1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 吉川千明
  5. ダイナミックに生きる!この季節にやっておくべき心のトレーニング

ダイナミックに生きる!この季節にやっておくべき心のトレーニング

2015年04月30日吉川千明

すみません!まずは、宣伝から。私の新しい本が4月17日にでました。40代、50代の方のために書きました。
「これからの美しさの磨き方」(角川中経出版)です。
この本では私がたどりついた美容法やいつも使っているコスメを紹介しています。シンプルでとてもよい本に仕上がったと思っておりますが、わたしがこの本の中で本当にお伝えしたかったことは、私達それぞれが自分を愛し、毎日を楽しんで欲しいということ。
みんなそれぞれの中に眠っている美しさに目を向けて欲しいということ。
ぜひ読んでみてください。

この時期の過ごし方—目の中にたくさんの自然を入れて置く

今日の東京は初夏のような日差し。
これから夏です。
春と夏は特別な季節。自然界は生きるエネルギーに満ち溢れています。
こういう時期をうんとウキウキ過ごせると、光が薄暗くなった季節には、溜め込んだエネルギーを熟成させながら過ごすことができます。


私の1週間におつきあいください。
この光、この香り、この手触りを一緒に感じて欲しいのです。
家の近所の西郷山公園です。目黒区ですが、西郷さんを愛する鹿児島県の有志達の思いを引き継いで、いつも公園はきれいに掃き清められています。掃いても掃いてもまた散っていた桜の花ももう終わり。八重の桜もかわいいねえ。

野菜でランチ。軽やかにおしゃべりという花を咲かしましょ。

コスメキッチンの副社長、小木さんと。代官山のテノハでランチ。
目にも鮮やかなお野菜ランチ。きれいだけでなくとても美味しかった〜。
私はこのレストランが大好きで、昼も夜もよく来ます。フレンドリーで優しさに満ちあふれたお料理とサービスがうれしい。

小木さんとはたくさんおしゃべりをしました。小木さんも私もオーガニックコスメを愛し、仕事にしています。小木さんのやってきたコスメキッチンは、オーガニックコスメをとてもおしゃれに、みんなに広げてくださった。ありがとう。時々こうして、おしゃべりしましょう!

オフィスも初夏。できるだけ窓をあけて風と光を取り込んで

今日は撮影の日。メイクをして、取材をして、また写真を撮ってもらって。
雑誌や撮影の仕事はチームで動く仕事です。
みんなの気持ちが一つに合って、気持ちよく仕事をすることができます。
空気が淀まないように、窓をあけたり、ブラインドを調節したり。
昔の日本は季節のしつらいをとても大事にしていました。障子を変えたり、絨毯を変えたり。
「動かす」ことが気の巡りをよくしていたのでしょう。

手に触れる木のぬくもりとオーラ―自然のものを身近に置く

二子玉川の高島屋ベルナチュレールで。今日はオリーブ製品を集めた日。
仕事を終えて、籠を抱えて買い物へ。
サラダボウルに、お皿。どれもオリーブの木でできています。
たまらなく愛しいもの達。私とは、長い付き合いになるのでしょう。
大切にするから、きっと私より長生きよ。
半分に割ったレモンをスクイーズする木のスクリュー。これは買い!です。見つけたら必ず買わないと。シンプル、便利。

こころから自分が好き、と思えるものを選んでいく、これも心のトレーニング。
たくさんは要らない。5枚ずつ、セットで物を買っていた時代は終わり。

人が居る音が心を和ませる

騒がしいところは辛い時があります。
でも人は、やっぱり人といるのが好き。
ここは、赤坂のキャピトル東急ホテルのオリガミ。私の大大大好きなホテルのレストラン。今日は対馬ルリ子先生と5月にあるパーティの打ち合わせの後。カチャカチャとフィークとナイフの当たるかすかな音と大好きな友達やカップル同士が低い声で話す声と雰囲気が大好き。場所と人が作るとても心地よい空間です。

あなたらしい季節の感じ方大切にして

左から) ネオナチュラル「雫物語」・サンタベルデ「フェイシャルトナー」・ロゴナ「エイジプロテクション」

夏が近づくと本当に心がウキウキします。
それは私達も虫や鳥と一緒。自然の一部だから。
今は出回る時なのね。あまりいろんなことを考えないで、出て歩くとよいのでしょう。放電のように見えることがちゃんと秋冬のためになるように出来ているのだと思います。
明るい時間が長くなってきました。さあ、朝も昼も夜も、これからの季節をうんと楽しんで!!

今日は、最後にこの時期におすすめのさっぱりした化粧水をご紹介します。どれもいいのよ。
ネオナチュラルの孟宗竹の化粧水 赤みがとれます。
サンタベルデのアロエの化粧水 ほのかにローズの香り。
ロゴナのエイジプロテクションの化粧水 パウダリーなたまらなく良い香り。いずれも今まさに使いたい化粧水です。いいでしょ!!

吉川千明

Yoshikawa Chiaki

このライターのコラムをもっと見る >>

美容家・オーガニックスペシャリスト
「最上級のビューティは自然の力、植物の力が与えてくれる」という考えのもと、ビューティ、食、漢方、女性医療などナチュラルで美しいライフスタイルを様々な角度から提案している。「ジュリーク ショップ青山」、「白金台ビオ・パスカル」などのサロンやショップのプロデュースや、日本で始めての女性専用漢方薬局を銀座に設立した経験を持つ。オーガニックビューティーの第一人者として、多岐に渡り活躍中。オーガニック&ナチュラルコスメのプレスルーム「ビオ代官山」、働く女性の保健室「さくら治療院」代表。CIDESCO国際認定エステティシャン&アロマセラピスト。NPO法人「更年期と加齢のヘルスケア」認定メノポーズカウンセラー。NPO法人「みんなの漢方」理事。
著書:「オトナのための女性ホルモンの話」(宝島社)2013.6月発売など

関連リンク: ビオ代官山

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.