1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 吉川千明
  5. プロの手を借りる-かかせない眉毛サロンに行く習慣

プロの手を借りる-かかせない眉毛サロンに行く習慣

2013年11月07日吉川千明

カラーリングは3週間に一回。歯のクリーニングは月に1回。
そして、かかせないのが月一回眉毛サロンへ行くこと。
人に勧められて行き始めてから5年以上になるでしょうか。
一度も欠かさずに通っています。
眉は大事な美容のポイント。
今日は眉の話しをしましょうね。

眉ひとつで垢ぬける

私がお世話になっている銀座のミメで。
眉は、その人の性格を表現します。
どうしたいか、どう見えたいか希望を伝えてから施術してもらいます。
今日はやや太めに仕上げてもらいました。
太すぎてもいけないけれど、細すぎると老けてみえるので注意です。
サロンでは、なりたい眉型を描いてから、いらない無駄毛をワックスで抜きます。
来店する人はどんな人?と聞いてみました。
意外にも、眉が薄くて来る人が多いそうです。
通いながら形を整えて毛流れを作っていくうちに、毛並!が揃ってくるというから不思議です。

眉は切っちゃだめ!自然な毛流れを作ってみて

眉用のコームで整えて、櫛からはみ出した部分をカットしていませんでしたか?
それはNO! 
今は、上に下にコームを当てることはしません。
プチプチと途中で切れた眉はあまり優雅でない、子供っぽい、男っぽい印象を与えてしまいます。毛流れを整えて、ムダ毛だけをカットしてあげればいいのです。
ムダ毛剃りに使っている私のおすすめは、パナソニックのフェリエ。

濃い眉のケアに眉用マスカラを利用して!

ナチュラグラッセ アイブロウコルネ BR2  2.730円

薄い眉を描いて濃くするのは簡単。
でも濃い眉を薄く見せるのは至難のわざ。
薄い色の眉用マスカラを利用してみて。
色が軽くなるだけでも、重たい印象は取れます。
私も使っているナチュラルグラッセの眉用マスカラ。
2色あります。私は薄い色用を使っています。


ぶきっちょさんにはパウダーでの眉描きがお勧め

こんな専用の眉型が売っています。
自分に合うものを探してみるのもいいでしょう。
ブラシを使い、パウダーで描いてみて。
簡単に眉がかけます。
しかし、眉は口ほどに!?ものを言う。
眉を変えるとグッと垢抜けます。
手軽に自分を変える変身法。
一度、プロの手を借りてみて。
人にやってもらうのもいいものですよ!

吉川千明

Yoshikawa Chiaki

このライターのコラムをもっと見る >>

美容家・オーガニックスペシャリスト
「最上級のビューティは自然の力、植物の力が与えてくれる」という考えのもと、ビューティ、食、漢方、女性医療などナチュラルで美しいライフスタイルを様々な角度から提案している。「ジュリーク ショップ青山」、「白金台ビオ・パスカル」などのサロンやショップのプロデュースや、日本で始めての女性専用漢方薬局を銀座に設立した経験を持つ。オーガニックビューティーの第一人者として、多岐に渡り活躍中。オーガニック&ナチュラルコスメのプレスルーム「ビオ代官山」、働く女性の保健室「さくら治療院」代表。CIDESCO国際認定エステティシャン&アロマセラピスト。NPO法人「更年期と加齢のヘルスケア」認定メノポーズカウンセラー。NPO法人「みんなの漢方」理事。
著書:「オトナのための女性ホルモンの話」(宝島社)2013.6月発売など

関連リンク: ビオ代官山

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.