1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. Kirei Style 編集部
  5. 気になるアソコのくすみ、美白※して愛され女子に!

気になるアソコのくすみ、美白※して愛され女子に!

2019年02月08日Kirei Style 編集部

デリケートゾーンのくすみケアは『ハーバルラビット』
*美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと

「彼氏(旦那)は何も言わないけど本当は引いてるかも…」
「私のデリケートゾーン、くすんでて他の部分と色が違う。どうしたらいいの?」
「キレイになりたくてVIO脱毛をしたのに、逆にくすみが目立ってショック…」

最近、このようなお悩みを抱えているオトナ女子が増えているんです。
じつは私もその内の一人でした。
「お前のアソコ、今までの女のコの中で一番黒っぽいんだけど。まさか遊び人?笑」
って、元カレから心無い意地悪を言われる始末…。

そういうデリケートな問題をサラッと言う元カレも酷いですけど、
それくらい私のくすみが酷かったということなんでしょうね…。
まあ、そんなデリカシーのない人とはすぐに終わったので良かったのですが、
その後がもう男性不信っぽくなり、恋愛にも当然消極的になってしまいました。

そして月日を経て、独身生活を謳歌している最中のある時ふと思い立ち、決心したのです。

「こんなじゃダメ!くすみをどうにかして自分を変えたい!!」

(「でないと結婚はおろかその候補とも出会えてないし!」)

それからというもの、自分で思いつく限りのくすみケアに片っ端から挑戦してみたんです。
ただ、ほとんどが自己流だったので肌荒れすることもしばしば(笑)

要はここからです。
やっと人生180度ひっくり返るくらいの、とあるアイテムに出会いました!

そのアイテムとは・・・
『ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム』
というモノ。
名前だけ聞くとなんとなく自然派の保湿クリームみたいに思えますよね。

でもそうじゃないんです。ハーバルラビットは、
なんとデリケートゾーンのケアクリームなんですよ!
私が長いこと悩んできたくすみケアが可能に…
しかもアソコ用となればドンピシャ!な商品ということで衝撃的でした。
まさかそんなモノがあるなんて想像もしていなかったし良い意味でショック。

いつものようにインターネットで服を買おうとして、
そのついでにこわごわググってみたら出てきたんですが、
「どうして今まで気づかなかったんだろう?もっと早くに知りたかったわあ~」
とちょっぴり自己嫌悪に陥るもすぐに立ち直り(笑)

さっそくハーバルラビットをゲットし、デリケートゾーンのくすみケアスタートです!

◆ハーバルラビット、到着!!◆

私が申し込んだのは、お得なお値段で毎月1本ずつ届く定期コース(一番人気らしい)。
そして待てど暮らせど・・・いや、すぐに届きました(笑)

まず梱包の仕方に配慮が行き届いていて好印象を受けました。
「そっか、デリケートな悩みだしね…デリケートゾーンだけに。」
ワンルームで一人ポツリと虚しいおやじギャグ。末期か(泣)

【どんな梱包で届く?】
商品が届くときの包まれ方って大切!
まずここで壁を感じてしまう方が多いと思うので。
でもハーバルラビットは心配ご無用です。
住所などが書いてあるラベルの「品名」欄にちっちゃ~く、
「化粧品」
とだけ明記されていました。
箱にもラベルにも、それ以外のロゴとか商品名とか、何も表記がない!
だからホッとしました。

なぜかって、運送会社の配達員さん、ほとんどみんな男性でしょう…?
他人に、ましてや見知らぬ男性にアソコの黒ずみ用とは知られたくないもの…。
女性の配達員さんもいるって聞くけどク◯ネコでも◯川でもウチには女性が来たことは一度もないし、都市伝説じゃないの?ぐらいに思ってます。

って、え?そういえばハーバルラビットが届いた時、確かポストに入ってた!
貼ってあったラベルにも「ネ◯ポス(←ポスト投函可の意味)」って書いてあった…。
たとえばポストが小さすぎるとか、よっぽどのことがない限りはク◯ネコヤマトの人と顔を合わせずに受け取れるのね。

つまり、
「毎月一回は恥ずかしい思いをせにゃならんのか。はぁ…」
といった心配はしなくて大丈夫ということです、はい(笑)

それとこのデリケートな問題は、受け取り人がご家族や彼氏さんでも同じことになります。
箱を開封しなければ中身が何なのかすら分かりませんからね!

【お支払いもラクラク♪】
商品が届いてから料金を支払う、「後払い」を選ぶと
コンビニ等で使える払込み用紙がハーバルラビットとは別で届きます。

ちなみに私は、その後払いよりお得に購入可能なクレジットカード支払いにしていて、
コンビニにも行かずに済んでいます。ラクです。(←ただの出不精)

◆ハーバルラビットの実力の秘密は2つの有効成分!◆

ハーバルラビットは単なる化粧品ではなく、
「医薬部外品」
というジャンルに分類されます。簡単に説明すると、
「厚生労働省が効果を認めた成分が一定量以上含まれている薬用の化粧品」
こんな感じのニュアンスです。

そして、ハーバルラビットに含まれている厚生労働省のお墨付き成分は2種類。
■グリチルリチン酸2K
■水溶性プラセンタエキス

「グリチルリチン酸2Kって…ぐりちるりちんさんにけー?」
いえいえ、2Kは「ジカリウム」と読みます。
2が「次」という意味の「ジ」なんですね。
区切って読むと「ジ・カリウム」となります。

まず読み方からしてナゾだったグリチルリチン酸2Kですが、
これには直接的にお肌を明るくするチカラはありません!残念。

しかし、お肌の荒れを防いだりケアしてくれる成分なのです。
その有用性から、結構いろんな薬用アイテムに広く使われている有効成分です。

案外身近なお手持ちのスキンケア品などにも配合されていたりするのでチェックしてみてはいかがでしょうか。


そして、ハーバルラビットには有効成分がもう一つありますね。
「水溶性プラセンタエキス」。
こちらはお肌のくすみをケアするチカラをもっています。
お肌のターンオーバー(生まれ変わりサイクル)機能を正常化 に導いてくすみケア!
といった感じでくすみにアプローチします。
ハーバルラビットの凄さがなんとなくでも伝われば幸いです!

お次は私が実際にハーバルラビットを使ってみた感想です。

◆ハーバルラビットを使ってみた◆

小柄でスリムなダンボール箱を開けると、白地にロゴの化粧箱が。
(他に納品書とリーフレット封入)

そして化粧箱の中身は・・・あら、カワイイ!
チューブ型のパッケージにはウサギがチョコンと座っているイラスト。
(なんだコレ可愛すぎ!ハンドクリームみたいでカモフラ効果もありそう)
心の声↑

キュートなウサギさんが癒しのツボにヒットしたところで、さっそく気になる中身を出してみると、

画像だけでは伝えられない、良い香りに癒されます。
さわやかでほのかなローズの香り。しかも人工の香料じゃないので優しい~。
さらに言うと、ローズ系の香りモノにありがちなしつこさ(?)もなく、
写真のように伸ばすとふっと消えてしまいちょっと儚げ…。
個人的にはもうちょっと強く香ってもいいほど好みの香りで、テンション上がります!
画像だとクリームを伸ばしちゃっているので無色透明に見えますが、
チューブから出してすぐだと少し白みがかっています。
それからテクスチャーはジェル特有のさっぱり感があります。
こってりしたクリームとも違ってあくまでジェル。
でも、ジェルなのにバッチリうるおいを感じられます!
ジェルが角層に浸透したお肌の表面を触ってみると、
「わお、しっとりモチモチしてる~!でもベタつかないぞ!?」
そうそう、私の主観ですがイヤなベタつきやねっとり感は全然ありませんでした。
これならスピーディにササッと時短ケアできそう!

朝と夜の1日2回、デリケートゾーンに適量を塗り塗り。
これが基本的な使い方です。

毎回しっかりたっぷり塗りうるおいを与えることで、
ショーツや生理用ナプキンなどによる摩擦と乾燥から守ってくれます。
くすみはお肌への摩擦や乾燥によって発生することも多いため、
気になる部分をうるおわせることでそのどちらも防げる、ということですね。

ハーバルラビットすごい!アメイジング!!

ってなわけで、お次はくすみの原因についてもう少し深いお話をします。
原因を知ることはくすみケアの一番の近道!
ぜひ目を通してみてくださいね。

◆どうしてお肌はくすむのか?◆

お肌に現れるくすみの正体とは・・・
「メラニン色素」!です。
お肌への刺激(乾燥・摩擦など)が多かったり続いたりすると、
皮膚の奥深くのメラノサイトがメラニン色素を発生させ、
そのメラニン色素が徐々にお肌の表面に移動。
これが何らかの原因により外に排出されず…

蓄積→沈着→くすみ!
となります。

メラニン色素がお肌表面に出てくること自体は、ただのいたずらでそうなるワケではありません。
黒ずみの発生原因は「お肌を外部刺激から守るため」という防御作用でもあります。
ちょっと複雑ですが仕方のないことなんですね~…。
そのメカニズムを熟知した開発チームによって生み出されたのが、ハーバルラビットなのです。

◆小さなお子さんや敏感肌にもOKなハーバルラビット◆

ハーバルラビットはお肌への優しさを追求して作られたくすみケアクリームです。
だから、敏感なお肌にも使えるようにと、刺激となりうる成分は極力カットされています。

たとえば…
石油系界面活性剤、アルコール類、着色料、紫外線吸収剤などですね。

ハーバルラビットではこれら全てが無配合!
お肌の過敏なお子さんにも保湿剤として使ってあげることが可能で、
肌荒れを防いでくれます。

◆まとめ◆

ハーバルラビットがデリケートゾーンのくすみ対策にてきめん!
というのはお分かりいただけたでしょうか。
じつは私も今現在、毎日ハーバルラビットを使ってケアしています。
使い始めてから既に3ヶ月以上が経っており、

ビフォー「だいぶくすんでるけど大丈夫かな…?」
↓↓↓
アフター「お?おおお!?」

最初の2周間くらいは、
「毎日塗ってるからうるおってカサカサが防げてるなー。」
ぐらいにしか思っていなかったのが、
その後少しずつですが日に日に良い感じになってきました。

ハーバルラビットはあくまで医薬部外品であって医薬品ではないので、即効性はありません。そこは期待しちゃダメです。
デリケートゾーンのくすみケアは日々の積み重ねが大切ですので!

そして私が「もう気にならないかも!」と思えたのと同時に、
女性としての自信も取り戻せました!!(←コレ大きいです!)
そんな今、ハーバルラビットはもっぱら乾燥対策と摩擦対策に使っています。
要はくすみの予防ですね。
予防もせずズボラなまま何もせずにいるとまたくすむ気がして(笑)

デリケートゾーンに限らず、お肌のくすみがコンプレックスになっている方へ。
「きちんとケアすればくすみも気持ちも変わってくるもの!」
ハーバルラビットのおかげで、私はこう学ぶことができました。
さて、お次はあなたの番!
ハーバルラビットはくすみのせいで自信を失ってしまった全女性の味方です!!

Kirei Style 編集部

Kirei Style Staff

このライターのコラムをもっと見る >>

キレイスタイルは、ライフスタイルの向上に関心の高いアラフォー女性のためのサイトです。
一生美容(スキンケア、食etc)、濃密ライフ(趣味、旅行、恋愛etc)、タフ&スィート女前(知性・資産形成・キャリアetc)、この3つのカテゴリーから、10年後のキレイを磨くための情報を発信・ご提案していきます。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.