1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. Kirei Style 編集部
  5. 気になる脇のニオイを徹底対策!効果的な方法

気になる脇のニオイを徹底対策!効果的な方法

2019年08月14日Kirei Style 編集部

今年も汗をかくような暑い季節がやってきましたね。

こんな季節になると気になるのが「脇のニオイ」。

毎晩お風呂に入ってキレイにしているつもりなのに、
気づいたらにおってる…。

「他の人にクサいって思われていないかな?」
と、気が気じゃないですよね。

満員電車で他の人に接近するときなんてなおさら。
つり革をつかみたいけれど、
ニオイが気になって腕があげられない!

そんな経験をしたことがある方も少なくないのではないでしょうか?

いろいろと対策をしているつもりだけど、
なかなかしぶとい脇のニオイ。

本日は、そんな気になる脇臭の効果的な対策をご紹介したいと思います。

脇が臭くなるメカニズムとは?

冬はそこまで気にならないのに、
夏になって汗をかくようになるとニオイが目立ち始める、脇。

一体、脇で何が起こっているのでしょうか?
まずはその仕組みについてご説明したいと思います。

脇のニオイと言えば、汗をかいたときに強く感じますよね?

でも実は、汗自体はもともと無臭。
エクリン腺から出る汗には、ニオイの原因となるような物質は、
ほとんど含まれていません。

ニオイが発生しはじめるのは、
汗が皮膚の表面に出たあと。

皮膚の上で垢や皮脂と混ざった汗を、細菌が分解するのです。

そして分解するときに、
細菌は「酸化物質」を生み出します。

これがニオイの原因です。

脇の匂いには2種類ある?

実は、脇で発生するニオイには2種類あります。

汗の出口である「汗腺」には
「エクリン腺」と「アポクリン腺」の二つがあるのですが、
どちらから出た汗かによってニオイも異なります。

エクリン腺から出た汗が細菌によって分解されると、
「すっぱいニオイ」や「ぞうきんのようなニオイ」が生じます。

一方、アポクリン腺から出た汗が細菌によって分解されると、
「ワキガ臭」が生じます。

エクリン腺とアポクリン腺の数には個人差があるので、
ワキガになりやすい人となりにくい人がいるのです。

脇の匂い対策はどうすればいいの?

お風呂でしっかり洗っているし、
デオドラントも使っているけどなかなか改善しない…。

そう、脇のニオイってなかなかしぶといんですよね。

脇のニオイを対策するには、
ちょっとした工夫が必要になります。

ここから、具体的な汗臭対策をご紹介したいと思います。

脇のニオイ対策① パウダーを脇に塗る

脇がにおってしまうのは、
細菌が汗を分解することでニオイ物質を出すから、と述べました。

つまり、まずは根本原因である
「細菌」の繁殖を抑えることが重要です。

細菌は「湿気の多いところ」を好むので、
脇を常にサラサラな状態にしておくことで、細菌の増殖を防ぐことができるのです。

そこで役立つのが「パウダー」。

ベビーパウダーなどの吸湿性のあるパウダーを
あらかじめ脇に塗っておき、サラサラな状態をキープすることで、
細菌の繁殖を防ぎます。

特におすすめなのは「デオドラントパウダー」。
脇のべたつきを抑えるだけでなく、
殺菌作用がある成分も配合されているため、細菌の繁殖予防により効果的です。

制汗スプレーやデオドラントクリームで効果を感じられなかった方は、
ぜひ「パウダー」を試してみて下さい。

脇のニオイ対策② 汗はこまめにふきとる

ニオイを発生させる細菌が繁殖してしまう
もうひとつの要素は「エサ」。

皮脂や汗など、エサがあるところを細菌は好むので、
そのエサを与えないことが重要です。

つまり、汗はかいたらすぐにふきとることが大事。
ボディシートなどを使い、常に清潔な状態を保ちましょう。

脇のニオイ対策③ 日ごろから運動をする

意外と有効なのが、
「日ごろから運動をして汗をかく」という方法です。

汗の出口である汗腺には「ろ過機能」があります。

汗にはナトリウムやカルシウムなどのミネラルが含まれています。
汗腺は、「ミネラル」と「水分」を判別し、
ミネラルは体内に残し、水分だけ外に放出する、という機能があるのです。

このろ過機能がうまくはたらいている場合、
汗となって出てくるのは余計なものをほとんどふくまない「水」なので、
ニオイがあまりしません。

しかし、ろ過機能がうまくはたらいていないと、
ミネラルなどの余計な成分がろ過されていない汗が出てくるので、
ニオイが生じやすくなるのです。

重要なのは、日ごろから体を動かして汗をかくこと。

この「ろ過機能」は、汗をかけばかくほど鍛えられます。

ふだん運動している方はこのろ過機能がうまくはたらいているので、
汗をかいてもあまりにおわないのです。

「最近運動が足りていないかも…」という方は、
ジョギングなど軽く汗をかく運動を取り入れるといいかもしれません。

脇のニオイ対策④ レーザー脱毛をする

もうひとつの効果的な方法は、「レーザー脱毛」。

レーザー脱毛は、光の照射による熱で毛根を破壊する方法ですが、
アポクリン腺のはたらきを弱めると言われています。

さらに、毛が無くなることで、脇が蒸れにくくなります。

「湿気」は細菌が生育する条件のうちのひとつなので、
蒸れがなくなることで、細菌が増殖しづらくなるのです。

脇のニオイ対策⑤ 睡眠をよくとり、ストレスをためない

脇のニオイに意外と関係しているのが「精神状態」。

ストレスがたまり、自律神経が乱れると、
ワキガの原因となるアポクリン腺からの汗が増えると言われています。

ストレス社会と言われている現代において、
ストレスをためないというのは難しいことかもしれませんが、
極力自分の心にも気遣ってあげることが重要です。

そのために必要なのが「睡眠」。
睡眠は精神や自律神経の状態に大きく影響を及ぼすので、
一日少なくとも6時間、できれば7~8時間は睡眠をとるようにしましょう。

脇のニオイ対策にうってつけのアイテムとは?

さてさて、ここまで脇のニオイを予防するための
5つの方法をご紹介しました。

これらを心がけることで、
多かれ少なかれ脇のニオイは軽減されるはずです。

【まとめ】
まとめ

本日は、脇のニオイの効果的な対策方法をご紹介しました。

脇のニオイは体臭のなかでも特に気になるもの。

夏は「汗・湿気・高温」という、
細菌が繁殖するための条件がそろった季節。

周りの人に「なんかくさい…」と思われてしまう前に、
しっかり予防をしておきましょう。

<参考URL>
・実験医学online https://www.yodosha.co.jp/jikkenigaku/nhpd/9784758125062/c1.html
・日経スタイル 
https://style.nikkei.com/article/DGXBZO32474500Z10C11A7000000/?page=4

Kirei Style 編集部

Kirei Style Staff

このライターのコラムをもっと見る >>

キレイスタイルは、ライフスタイルの向上に関心の高いアラフォー女性のためのサイトです。
一生美容(スキンケア、食etc)、濃密ライフ(趣味、旅行、恋愛etc)、タフ&スィート女前(知性・資産形成・キャリアetc)、この3つのカテゴリーから、10年後のキレイを磨くための情報を発信・ご提案していきます。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.