1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. Kirei Style 編集部
  5. 内側から発光するようなツヤ肌を作るベースメイク

内側から発光するようなツヤ肌を作るベースメイク

2019年08月30日Kirei Style 編集部

陶器肌にマシュマロ肌、ドーリー肌…
ベースメイクひとつで、お肌はいかようにも演出することができます。
お肌は顔の中でいちばん面積が広い部分ですから、ファンデーションひとつでイメージをガラッと変えることができます。

逆に言えば、間違ったコスメを選んでしまうことで大きくイメージダウンしてしまうことも。

お人形のようなマット肌は年齢問わず人気ですが、アラフォー女性の魅力を最大に引き出してくれるのは、なんといっても「ツヤ肌」。
本日は、内側から発光するような女神肌を演出することができる最強のアイテムたちをご紹介します。

マット肌 vs ツヤ肌!アラフォーに向いているのは?

陶器のようにマットですべすべなお肌って素敵ですよね。
特に20代の女性からは、マット肌になれるコスメが絶大な人気を誇っています。
代表的なのは、キャンメイクの「マシュマロフィニッシュパウダー」。

1000円以下で購入できるうえ、テカリを抑えてマシュマロのようなさらさらマット肌になれると、常に中高生の王道コスメに君臨しています。

マットはべたつきなどを感じさせない、上品なお肌を演出することができるため、すべての年代層に人気なのは間違いありません。

しかし、アラフォーのマット肌にはデメリットも。
40代になると20代と比較し肌の潤いが減少すると言われており、マット肌メイクを行うことで乾燥しているような印象や、粉っぽい印象を与えてしまう可能性もあるのです。

大人肌の魅力を最大限に引き出すには「光」を取り入れることが大事。
お肌が水で溢れて上品に反射しているようなツヤ感を演出することで、より若々しく生き生きとした印象を与えることができるのです。

しかし、大事なポイントが!
ツヤ肌を作るうえで最も大切なのは「テカリ」に見られないようにすること。
油だけが浮き出てるような肌は、ただの「テカリ」。
水分と油分が絶妙に調和することで光を美しく反射しているのが、「ツヤ」です。

真珠のように上品に輝くツヤ肌を作るためにはコスメ選びがすべて。
ここから、ツヤ肌デビューするための最強コスメを部門ごとにご紹介していきます。

まずはメイクの土台となる、化粧下地から。

(1)ルナソル | ウォータリープライマー

画像は公式サイトより引用

ツヤ肌を作るには、この仕込みがとても大切です。

ツヤ肌系化粧下地でまずオススメしたいのは、ルナソルの「ウォータリープライマー」。

まるでスキンケアの一環とも言えるみずみずしいテクスチャーで、お肌をたっぷりの水分で満たしてくれます。

ルナソルのウォータリープライマーが演出してくれるのは、水面をおひさまがキラキラと照らしているような「水ツヤ肌」。

水分を抱え込んでくれるヒアルロン酸と、ホホバオイルをはじめとした天然の美容オイルが絶妙なバランスで配合されており、美容液のようにぷるぷるとお肌を潤してくれます。

上品なパールも配合されているため、「水」「油」「パール」の三位一体でツヤ肌を演出してくれるのです。

ギラギラとした光り方ではなく、自然に発光するような輝きを与えてくれるのが特徴。光によって毛穴を飛ばす効果も期待できます。

ポイントは、専用ブラシでさっと全体にひと塗りすること。
均一な膜でコーティングされたように、美しい素肌を演出することができます。

保湿力が高いため、乾燥肌の方に特におすすめな逸品です。

(2)エトヴォス | ミネラルUVグロウベース

画像は公式サイトより引用

天然由来の成分にこだわるミネラルファンデブランド「エトヴォス」。
そんなエトヴォスから発売されているミネラルUVグロウベースは、「スキンケアしたてのようなツヤ肌」を作れるということで、大評判のベースです。

「河北メイク」で有名なカリスマヘア&メイクアップアーティスト、河北裕介さんとエトヴォスのコラボアイテムということで一躍話題になりました。

肌の潤いを強力に保つ5種類のヒト型セラミドやオレンジの皮から抽出したエキスなどが贅沢に配合されており、美容液さながらの処方。

グロウパール、シルバーパール、ローズパールがバランス良く配合されており、血色感とうるうるのツヤ感を同時に与えてくれます。
自然派化粧品であるにもかかわらず、しっかりとしたツヤが出るのが特徴です。

さらに、せっけんとぬるま湯で簡単にオフできるというのも成分にこだわるエトヴォスならでは。
ダブル洗顔をする必要がないのでお肌が敏感な方にとっては嬉しいですよね。

お肌に優しく、輝くようなツヤを与えたい方におすすめの商品です。

(3)NARS | メーキャップイルミネーター

画像は公式サイトより引用

歳を重ねるごとに目立っていく、シワや毛穴。
必死に隠そうと、コンシーラーやファンデが厚塗りになっていませんか?

そんな方にぜひおすすめしたいのがこちら、NARSのメーキャップイルミネーター。
ツヤ肌系メイクの王者と言っても過言ではありません。

質感はみずみずしく、上品なパールが贅沢に配合されているので、人塗りで肌の内側から潤っているようなツヤを与えてくれます。

こちらの下地を始めに仕込んでおくだけで、アラ不思議。
あれほど気になっていたシワや毛穴が光で飛ばされてる!

少量でも十分にツヤが演出できるので、目元や頬など部分使いしたり、リキッドファンデに混ぜて使うという裏ワザも。
また、仕上げのハイライトとして使ってもキレイに仕上がります。

使い方が無限大の王道ツヤ肌下地、1本持っていて損はありません!

次はファンデーションをご紹介します。

(4)ルナソル | グロウイングウォータリーオイルリクイド

画像は公式サイトより引用

化粧下地でご紹介したルナソルですが、実はファンデも優秀。

まるで素肌のような軽さでありながら、絶妙に計算されたオイルと水分のバランスで「水ツヤ肌」を演出してくれます。

水のようなさらっとしたテクスチャーなので、薄付きで上品なツヤが出ます。
汗をかいたときも皮脂崩れが目立たず、汚くないのが嬉しいところ。

塗ってる感は少ないのに、しわや毛穴を光できれいに飛ばしてくれるのが素晴らしい!

ルナソルの下地と併用することで、自然なツヤ肌が完成します。

カバー力は控えめなので、くまなどの気になる部位は別途コンシーラーで隠しましょう。
多少の赤みや毛穴などは光によってソフトフォーカスしてくれます。


次は、フェイスパウダーをご紹介します。

(5)ローラメルシエ | ラディアンスベイクドパウダー

画像は公式サイトより引用

下地とファンデでツヤ肌を作ったら、最後はフェイスパウダーで仕上げ。

ツヤ感のあるフェイスパウダーをひとつ持っていると、化粧が崩れる夕方頃に軽くはたくだけでメイク仕立てのようなツヤ感をよみがえらせてくれます。
メイク崩れの救世主といっても過言ではありません。

そんなツヤ系パウダーの中でも特におすすめなのが、ローラメルシエの「ラディアンスベイクドパウダー」。

さっとひと塗りするだけでテカリは抑えつつ、ふんわりと自然に発光するツヤ感のみを残してくれます。

ファンデがツヤ系でなかったとしても、これひとつで瞬時にゆでたまごのようなツヤ感が完成するのが不思議。
パールも微細で主張が強くないため、パール感というよりも「ツヤ感」を見事に表現してくれます。

肌なじみも良く、自然に光を反射させるため、鼻のハイライトとして使ってもナチュラルに仕上がります。

「ナチュラルなツヤ」を重視する方にはぴったりの一品です。

まとめ

今回はアラフォーの肌を美しく輝かせるツヤ肌系ベースメイクをご紹介しました。

「化粧下地」「ファンデーション」「フェイスパウダー」という3部門に分けてご消化しましたが、なにもベースメイクをすべてツヤ系で揃える必要はありません。

どれか一つだけツヤ肌アイテムを取り入れるだけでがらっと印象が変わります。
もちろん、しっかりとツヤ肌を表現したい方は、すべてを揃えるのもアリ。

いろいろと試して、ご自身の求めているツヤ感を見つけましょう!

<参考URL>
・ルナソル https://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/
・エトヴォス https://etvos.com/shop/default.aspx
・NARS https://www.narscosmetics.jp/
・イヴ・サンローラン https://www.yslb.jp/
・ローラメルシエ https://www.lauramercierjapan.com/

Kirei Style 編集部

Kirei Style Staff

このライターのコラムをもっと見る >>

キレイスタイルは、ライフスタイルの向上に関心の高いアラフォー女性のためのサイトです。
一生美容(スキンケア、食etc)、濃密ライフ(趣味、旅行、恋愛etc)、タフ&スィート女前(知性・資産形成・キャリアetc)、この3つのカテゴリーから、10年後のキレイを磨くための情報を発信・ご提案していきます。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.