1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. Kirei Style 編集部
  5. インスタストーリーってどうやって撮るの?超簡単に使える8つの機能

インスタストーリーってどうやって撮るの?超簡単に使える8つの機能

2019年09月05日Kirei Style 編集部

今やテレビ、新聞以上の情報の発信源となっている「SNS」。

LINE、Twitter、Faceboo、YouTubeなど、種類もさまざま。
ほとんどの人が何かしらのSNSを使っているのではないでしょうか?

そんな中でも流行に敏感な女性や美意識の高い女性に人気なのが
「Instagram(インスタグラム)」。

洋服、おしゃれなお店、最新コスメetc.

近年は流行のほとんどがInstagram(インスタグラム)によって発信されていると言っても
過言ではありません。

そんな社会現象ともなっているInstagram(Instagram(インスタグラム))ですが、
「ストーリー」という機能をご存知ですか?

ストーリーは、
写真や短い動画を投稿する機能で、
「24時間経ったら消えてしまう」というのが特徴。

ティーン世代を中心に大人気となっている、ストーリー機能。

本日はそんなストーリーを最大限に活用する方法をご紹介します。

Instagram(インスタグラム)は新時代の情報発信源?

ひと昔前は、「テレビ」や「雑誌」などが主な流行の発信源でした。

ドラマで女優さんがしているようなメイクが流行ったり、
雑誌でモデルさんが来ているファッションを皆が真似したりしました。

しかし、インターネットが普及した昨今、
若年層はテレビよりもSNSに触れる時間の方が増えてきました。

それにより、
情報はもはやテレビではなく
SNSによって仕入れるという時代が訪れたのです。

その中でも「流行」という点に関していうと、
「Instagram(インスタグラム)」の右に出るものはありません。

写真を投稿することができるSNSだということもあり、
コスメやファッション等の流行の多くが
Instagram(インスタグラム)によって生み出されています。

有名なインスタグラマーが紹介した商品はいち早く話題となるなど、
もはや社会現象となっています。

先日、テレビのある番組で「整形特集」を行っていたのですが、
「なりたい顔」として最近人気なのは、
女優さんでもモデルさんでもなく、今はインスタグラマーさんなのだそう!

時代の流れを感じますね。

Instagram(インスタグラム)ってそもそもどんなアプリ?

そんな新時代の情報発信源とも言える「Instagram(インスタグラム)」は、
おしゃれ女子には欠かせないアプリ。

ティーン世代のみならず、アラフォー世代の利用者もとても多いので、
まだ使っていない方はダウンロード必須!

とはいえ、初めての方にとってはInstagram(インスタグラム)がどんなSNSなのか、
まだピンと来ない方も多いかもしれませんね。

Instagram(インスタグラム)って、一体どのようなものなのでしょうか?

Instagram(インスタグラム)とは、
「写真」や「動画」をメインに投稿できるSNSアプリのこと。

Twitterは「文字」による投稿がメインであるのに対し、
Instagram(インスタグラム)はヴィジュアル重視の投稿をする点が違いになります。

ユーザー数は世界中で約8億人、
日本だけでも2000万人にのぼります。

Instagram(インスタグラム)にオシャレな写真を投稿することが流行し、
2017年には「インスタ映え」という流行語を生みだすほどの
社会現象となっています。

Stories(ストーリーズ)がアツい?

そんなInstagram(インスタグラム)には、
通常の投稿に加えて、「Stories(ストーリーズ)」という形式で投稿することもできます。

このストーリーズという機能は、通常の投稿よりももっとカジュアルに
15秒程度の動画をアップロードできる機能です。

Instagram(インスタグラム)利用者の約70%が使っていると言われています。

インスタ上級者なら必ず使っているストーリー機能。
流行に敏感なおしゃれさんはぜひ押さえておきましょう・

中には、通常の投稿よりも、ストーリー投稿のほうがメイン!
という方も少なくないようです。

では、ストーリー機能にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

まずはその特徴についてご説明したいと思います。

インスタストーリー特徴(1)24時間で自動的に削除される

ストーリー投稿の最も大きな特徴はこれ。
「24時間で自動的に削除される」ということです。

通常の投稿は半永久的に残っているのに対し、
ストーリー投稿は24時間経つと自動的に消えてしまいます。

そのため、インスタ映えしている完成度の高い写真よりも
カジュアルでタイムリーな投稿をする方が多く見受けられます。

インスタストーリー特徴(2)投稿すると上方にアイコンが表示される

続いての大きな特徴は、「他の投稿によって流れない」ということ。

通常投稿は、投稿したそばから
他のユーザーの投稿によってどんどん下方に流れて行ってしまう…
というデメリットがあります。

しかし、ストーリーの場合、
投稿すると、フォロワーの画面の上方にアイコンが表示され、
24時間経って消えるまで表示され続けます。

そのため、流されることなく、
短時間で多くの人に見てもらいやすいのが特徴です。

インスタストーリー特徴(3)誰が閲覧したのかが分かる

ストーリー機能3つ目の特徴は「誰が投稿を閲覧したのかが分かる」ということです。

通常の投稿の場合、足あと機能が無いため、
「いいね」をされない限り誰が見てくれたのかが分かりません。

一方、ストーリー投稿には「足あと」がつくので、
誰が自分の投稿を見てくれたのかが分かります。

「あ、あの人も私の投稿見てくれたんだ!」と分かるのは
ちょっぴり嬉しいですよね。

実際にストーリーを投稿してみよう!

このように、ストーリーは一時的な情報発信にぴったり。

投稿方法もとても簡単なので、
実際に投稿をはじめてみましょう。

① トップ画面左上にあるカメラマーク(もしくはその下にある自分のアイコン)を押すと撮影モードになります。

② 真ん中の白ボタンを長押しすると、押している間動画が撮影されます(最長15秒)。

③ 撮影が終わると編集モードに変わるので、
文字やスタンプを入れたり、アンケートを設置するなど、工夫してみましょう。

④ 編集が終わったら、投稿ボタンを押す。

いかがですか?
とっても簡単でしょう?

通常の投稿のように説明文を書く必要もないので、
とても気軽に投稿することができますよ。

ストーリーには、さまざまな撮影機能が!

ストーリーを撮影する際、
撮影モードには8つの種類があります。

これらを使いこなせるようになると投稿の幅もぐっと広がります。
色々なエフェクトを使って、ストーリーをもっとにぎやかにして見ましょう。

ここからは、通常モード以外の撮影モードについてご紹介したいと思います。

◆インスタストーリー撮影モード(1) タイプ

「タイプ」モードを選ぶと、
写真や動画は撮らずに、カラフルな背景に文字を書いて投稿することができます。

「何か投稿したいけどわざわざ撮るような物もない…」
というときは、この機能がとても便利。

Twitter(ツイッター)のような感覚で呟くことができます。

写真のセンスを問われることもないので、
Instagram(インスタグラム)を始めたばかりの初心者さんにも向いています。

◆インスタストーリー撮影モード(2) ライブ

二つ目の撮影モードは「ライブ」。

このモードは、通常のストーリーとは毛色が違います。
ライブモードを選ぶと、「ライブ配信」が開始されるのです。

また、ストーリーの他の撮影モードは「15秒」という制限付きですが、
ライブモードだけは最大1時間行うことが可能。

視聴者は配信者に対して「コメント」や「いいね」を送信することができるので、
会話ができるのも楽しいポイントですね。

◆インスタストーリー撮影モード(3) BOOMERANG

Instagram(インスタグラム)上級者の間でよく見かけるのが
「BOOMERANG(ブーメラン)」を使用したストーリー。

ブーメランとは、10枚の静止画を連写してつなぎ合わせることで
で動画が作れる機能です。

ブーメランの面白いところは、
「再生」と「逆再生」がブーメランのように繰り返されること。

なんともいえない不思議な動画を簡単に撮ることができます。

◆インスタストーリー撮影モード(4) フォーカス

「フォーカス」は、その名の通り
被写体にフォーカスし、それ以外の部分をぼやけさせるというエフェクトです。

まるで一眼レフで撮ったような味を出すことができ、
被写体を目立たせることができます。

◆インスタストーリー撮影モード(5) SUPEROOM

「SUPERZOOM(スーパーズーム)」も、
インスタ愛用者に人気な撮影モードのひとつ。

効果音に合わせて、被写体をズームする動画を撮ることができます。

現在、効果音は4種類あり、
「バウンス」「ビート」「テレビ番組」「ドラマチック」
の中から選択することができます。

おもしろ動画として使われることが多い機能です。

◆インスタストーリー撮影モード(6) 逆再生動画

インスタストーリーでは、
「逆再生動画」まで撮ることができます。

撮影方法は通常モードと同じで、
撮った動画が自動的に逆再生に変換されます。

これ工夫して使うと、
「どうやって撮ってるの?!」とびっくりさせるような動画も
撮ることができますよ。

◆インスタストーリー撮影モード(7) ハンズフリー

通常の撮影モードでは、
「ボタンを長押ししている間撮影し、離したら終了」という仕組みですが、
これだとうっかり指を離してしまい撮影が途切れてしまう、などのアクシデントも。

そんなときは「ハンズフリー」機能を使うと便利です。
ボタンを一回押すことで撮影が始まり、もう一回押すことで終了します。

この機能を使えば、
長押しする必要がないので撮影の幅も広がるかもしれませんね。

◆インスタストーリー撮影モード(8) ストップモーション

ストップモーションは、
複数の写真をつなぎ合わせてパラパラ漫画のような動画を作ることができる機能です。

ぬいぐるみを少しずつ動かして、生きているかのように見せるなど、
工夫次第でさまざまな面白い画像を作ることができます。

スタンプや文字も編集画面で通常通り入れることが可能です。

まとめ

今回は、インスタストーリーを使いこなすための方法をご紹介しました。

Instagram(インスタグラム)の良いところは、
流行の情報を受け取れるだけでなく、自分自身も発信できること。

自分があげた動画にみんなが反応してくれたら、
やっぱり嬉しいですよね。

今までInstagram(インスタグラム)に抵抗があった方も、
ストーリーなら気軽に投稿することができます。

この機会に、試してみてはいかがでしょうか?

<参考URL>
・Beyond  https://boxil.jp/beyond/a4739/#4739-1
・Social Media Lab https://gaiax-socialmedialab.jp/post-55237/
・TIME and SPACE  https://time-space.kddi.com/mobile/20190125/2558
・BACKYARD  https://backyard.imjp.co.jp/articles/wakamono_9

Kirei Style 編集部

Kirei Style Staff

このライターのコラムをもっと見る >>

キレイスタイルは、ライフスタイルの向上に関心の高いアラフォー女性のためのサイトです。
一生美容(スキンケア、食etc)、濃密ライフ(趣味、旅行、恋愛etc)、タフ&スィート女前(知性・資産形成・キャリアetc)、この3つのカテゴリーから、10年後のキレイを磨くための情報を発信・ご提案していきます。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.