1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. Kirei Style 編集部
  5. 足の裏の「ガサガサ」が「ツルツル」に劇変する角質ケアアイテム3選

足の裏の「ガサガサ」が「ツルツル」に劇変する角質ケアアイテム3選

2019年09月18日Kirei Style 編集部

スキンケアも、ヘアケアも、ネイルケアも完璧!
だけど、もうひとつ大事なところを忘れてはいませんか?

それは「足の裏」!
ふだん人目につかないからとついおろそかになってしまいがちなパーツですが、
いざ靴を脱ぐ機会があったときにかかとガサガサだとちょっと恥ずかしい…。

「美意識は見えないところにこそ出る」とよく言いますよね。
しっかりフットケアを行って、足の裏までキレイな全身美人を目指しましょう。

とはいえ、フットケアの商品っていろいろあってどれを選べばいいのか分からないですよね。
本日は、本当におすすめな角質ケアアイテムをご紹介致します。

足の角質が固くなりやすい原因は?

ひざやひじなど、角質ケアが必要なパーツは色々ありますが、そのなかでも足の裏は別格。
「固くなりやすい」という点において群を抜いています。
ふと足の裏を見てみると、いつの間にかかたーい魚の目ができていたりしますよね。
なぜ足の角質はこんなに溜まってしまいやすいのでしょうか?

実は、足の裏の角質は、顔と比べると厚みが100倍も(!)あると言われています。
お顔の肌のターンオーバーには約28日かかると言われてますが、足の裏はその約4倍の120日もかかると言われているのです。

さらに、足の裏は最も刺激を受けやすい部位。
私たちの体重をまるごと支えているので、歩いているだけ、立っているだけで刺激を受けています。
足はその刺激から自分を守ろうとするので、さらに角質が厚くなっていくのです。
立ち仕事をする人や、力仕事をする方の角質が固いのはそのせいです。

角質が溜まったままにしておくデメリットとは?

足の裏の角質が溜まって魚の目カチカチ・かかとガサガサ状態になると、なんだかテンションも下がりますよね。
人から見られないとはいえ、やっぱり全身キレイでいたいもの。

しかも、角質が溜まってしまうことによる弊害は見た目の問題だけではありません。
なんと、雑菌が繁殖しやすくなる原因にもなるのです。
足の裏の角質が固いということは、長期間古い角質が溜まっているということ。

角質は雑菌の大好物。
古い角質がたくさんあると雑菌がそれをエサに繁殖してしまい、ニオイの原因にもなります。
「足のニオイが気になる」という方は、もしかしたらその角質が原因かもしれません。

また、足の角質が溜まって分厚くなると、潤いがすべての角質に行き届きにくくなります。
その結果、足の裏がガサガサになって粉を拭いたり、ヒビ割れやぱっくり割れの原因となってしまうのです。
ヒビ割れやパックリ割れになってしまうと常に足の裏がケガをしているような状態なので、衛生的にもよくありません。
その傷口から雑菌が入ってしまうこともあり得ます。

美容面以外にも、こんなにたくさんのデメリットがあったのですね。

美しい足の裏のためにはフットケアが不可欠

何もしないままでは、足の裏がきれいになることはありません。
角質はさらに溜まっていき、ますます固く、ガサガサになってしまいます。

美容面からみても、衛生面からみても、フットケアをすることがとても大事。
しっかりお手入れしてツルツルな足の裏をキープしましょう。
巷にはさまざまなフットケアアイテムが溢れています。

とはいえ、こんなにたくさんの商品があると、逆にどれを選んでいいか分からなくなってしまいますよね。
本日は、足の裏の角質ケアをするうえでとてもおすすめの大人気なフットケア商品のみをご紹介したいと思います。

自分にぴったりなアイテムを見つけて、つるつるかかとを目指しましょう。

(1) ベビーフット / イージーパック 60分タイプ

画像は公式サイトより引用

角質ケアと言えば、こちらの商品、「ベビーフット」。
言わずと知れた大人気アイテムです。
「角質が『脱皮』するようにポロポロと剥ける」という素晴らしい効果によって、発売後から話題となり、今ではロングセラー商品となっています。

ベビーフットとは、「薬剤」を使った角質ケアです。
フットパックと(靴の形をしたビニール製の袋)の中にあらかじめ専用の薬剤が入っているので、その中に足を入れて60分ほど待機します。
(お忙しい方は「30分タイプ」もありますので、お好みに合わせて選んでくださいね。)
時間が経ったら、フットパックを脱いでシャワーで薬剤を洗い流すだけ。
これで完了です。

あとは、普通に生活するだけ。
薬剤によって柔らかくなった角質が、約1週間かけて徐々にボロボロと剥けていくのです。
その様子はまるで足が『脱皮』をしているかのよう。
古い角質が剥がれるようにポロポロと取れていくのはとても気持ちいいです。

脱皮が無事終わるとむきたてのゆで卵のようなお肌に生まれ変わるので、病みつきになってしまうという方も多数。
固い角質でお悩みの方にはぜひ一度お試し頂きたいアイテムです。

ベビーフットの良いところは、その使用感。
ベビーフットの前身となった商品は「木酢液」を使用していましたが、木酢液は独特の匂いがあるのと、刺激が強いのが特徴。
そのため、匂いが気にならない&刺激が少ない「フルーツ酸」に薬剤が変更され、女性向けにリニューアルされたようです。
『私は匂いに敏感だから…』という方でも安心して使うことができます。

ただし、ひとつ注意点。
ベビーフットは薬剤を使ったフットケアです。いくら刺激の少ない薬剤を使用しているからとはいっても、すでに足にヒビ割れやぱっくり割れがある方は、薬剤が傷口に入ると沁みてしまうので使用はオススメできません。

「角質は固くなってきたけどまだ割れていない」という方にはぴったりのフットケア商品なので、ぜひ検討してみてください。

(2) ドクターショール / ベルベットスムーズ電動角質リムーバ

画像は公式サイトより引用

続いておすすめしたいフットケアアイテムがこちら、ドクターショールの「ベルベットスムーズ」です。
この商品もとても人気なのでご存知の方も多いかもしれませんね。

角質ケアといえば、もっともシンプルでアナログなのが「軽石」や「やすり」。
おそらくみなさん一度は使ったことがあるのではないでしょうか?

とはいえ、軽石ややすりによる角質ケアの短所は、なんといっても「時間がかかること」。
固くなった角質を削るには2~3回こすった程度では焼け石に水なので、時間をかけて繰り返しゴシゴシと擦る必要があります。
「やっとキレイになってきた」という頃にはもう腕がヘトヘト…ということも。

いくらフットケアのためとはいえ、毎回こんな苦労をしなくてはいけないのは面倒ですよね。

そこで登場するのが「ベルベットスムーズ電動角質リムーバー」。
やすりになっているローラーヘッドが電動で回転するため、足の裏に当てるとスピーディーに角質を取り除いてくれます。
個人差もあるかもしれませんが、ベルベットスムーズでの角質ケアにかかる時間はおよそ5~10分ほど。
短時間で角質ケアができるのは嬉しいところですよね。

また、前述したベビーフットは、ひび割れやパックリ割れがある方は使用できませんでしたが、ベルベットスムーズなら傷口がある部分を避けて角質ケアすることができます。
「ベビーフットが使えない」という方にはおすすめのフットケア商品です。

やすりになっているローラーヘッド部分は水洗いもできますし、摩耗してきたら別売りのリフィルを買えばまた使えるので、とても経済的です。

1家に1台あって損はないフットケアアイテムです。
日ごろから定期的に使用して角質ケアしておくことで、「かかとガサガサ」「ひび割れパックリ」状態になってしまうのを未然に防ぐことができます。

(3) フットメジ / 足用角質クリアハーブ石けん

画像は公式サイトより引用

ベビーフットも、ドクターショールも面倒くさい!
という方は、毎日のお風呂タイムでフットケアをしてしまいましょう。

最後にご紹介するのが、フットメジの「足用角質クリアハーブせっけん」です。
こちらのアイテムは洗うだけで角質ケアができてしまうという優れモノ。

大きさと固さが異なる3種類のスクラブが配合されているので、毎日足を洗っているだけで優しく角質ケアしてくれるのです。
「忙しくてわざわざフットケアしている時間がない!」という方にはとてもオススメの商品です。

とはいえ、ベビーフットやベルベットスムーズのようにがっつり角質がとれるようなアイテムではないのでご注意を。
日ごろから継続して使用することでその効果を徐々に実感できるアイテムとなっています。
そのため、角質除去というよりも、角質が溜まってしまうのを防ぐ「予防」として使用するのが良いかもしれません。

フットメジの良いところは、角質ケアだけでなく「ニオイケア」もしてくれる点。
19種類のハーブが配合されており、毎日洗うことでニオイ知らずの爽やかな足をキープしてくれます。
「角質」と「ニオイ」。総合的なフットケアができるのがフットメジ最大の魅力です。

毎日のお風呂タイムでついでにフットケアをしたい方には大変おすすめなアイテ

まとめ

今回は、巷にあふれているフットケアアイテムの中でも特におすすめな3つの商品をご紹介しました。

足は、私たちを支えてくれている縁の下の力持ち。
「魚の目カチカチ」「かかとガサガサ」は、いつも頑張って私たちの体重を支えてくれている証です。
丁寧なフットケアで、そんな頑張り屋さんな足を大事に労わってあげてください。

夏は裸足になる機会が増える季節。
いつ靴を脱いでも恥ずかしくないように、日ごろからフットケアをしておくことが重要です。
みんながおろそかにしがちなパーツだからこそ、キレイなかかとで1ランク上の女を目指しましょう。

<参考URL>
・toplog https://toplog.jp/145171
・ViVi https://www.vivi.tv/post5710/
・ベビーフット https://babyfoot.co.jp/
・ドクターショール https://www.drscholl.jp/
・フットメジ https://www.foot-medi.jp/

Kirei Style 編集部

Kirei Style Staff

このライターのコラムをもっと見る >>

キレイスタイルは、ライフスタイルの向上に関心の高いアラフォー女性のためのサイトです。
一生美容(スキンケア、食etc)、濃密ライフ(趣味、旅行、恋愛etc)、タフ&スィート女前(知性・資産形成・キャリアetc)、この3つのカテゴリーから、10年後のキレイを磨くための情報を発信・ご提案していきます。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.