1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. Kirei Style 編集部
  5. 40代のバッグ選びは「〇〇性」が重要?おすすめバッグブランド2選

40代のバッグ選びは「〇〇性」が重要?おすすめバッグブランド2選

2019年10月04日Kirei Style 編集部

40代は、おしゃれにおいて大きく差が出る年代。

いつまでもおしゃれ心を忘れない人はどんどん磨きがかかってゆく一方、
忙しさゆえにおしゃれを放棄したくなってしまう人も。

特に欠かせないポイントが、「バッグ」。
40代にとってバッグは、非常に重要な意味を持っています。

どんなバッグを身に着けているかで、おしゃれの印象も大きく左右されてしまいます。

とはいえ、
「どんなバッグが正解なのかわからない・・・」という方も多いのでは?

40代は大人としての魅力がさらに高まる年代。
せっかくなら、より魅力を引き立ててくれるバッグを選びたいものですよね。

本日は、40代におすすめなバッグブランドをご紹介していきたいと思います。

40代のバッグ選びにおいて必要なのは?

20代は、ただ「カワイイ」だけで決めていたバッグ選び。

しかし、40代はそうはいきません。

40代のバッグ選びにおいて重要なのは「品の良さ」「素材の上質さ」「形の綺麗さ」。
そして何より欠かせないのが「機能性」。

かわいさ重視で実用性をまったく無視しいていた20代の時とは異なり、

・持ち手の長さはちょうど良いか
・収納力はあるか
・外ポケットも付いているか

といった実用面でもこだわっていきたいですよね。

40代で新しくバッグを購入する際は、そういった機能性もしっかりチェックすることが重要です。

各年代にオススメのブランドがある?

また、「どのブランドのバッグにするか」ということも重要なポイント。

もちろん、「この年代だからこのブランドのバッグを買ってはいけない」という規則はありません。
自分の好きなブランドがあればそこのバッグを購入するのが最良です。

しかし、よりその年代の魅力を引き出すのに「向いているブランド」というものはたしかに存在します。

たとえば、「サマンサタバサ」は20代のフレッシュな魅力を引き出すのにぴったり。
鮮やかなパステルカラーのバッグは、初々しい可愛らしさを演出するのに長けています。

「ケイトスペード」は30代の「大人カワイイ」を引き立ててくれます。
落ち着いたカラー展開が多く、「カワイイ」の中に大人の上品さが隠れているのが特徴です。

このように、ある程度、年代に「向いている」ブランドというものがあります。

40代におすすめのバッグブランドとは?

では、40代に向いているブランドとは一体なんなのでしょうか?

40代のバッグブランド選びにおいて重要なのは、

・ラグジュアリーさ
・一生使えるような品質か
・機能性に優れているか

などです。

20代が持っていたら「背伸び」と思われるようなハイブランドも、貫禄や大人の魅力が増した40代ならしっかりと様になるはず。

せっかくなら、ラグジュアリーで一生モノのバッグを選ぶのがおすすめです。

そういったポイントもふまえ、「40代におすすめなバッグブランド」をご紹介していきたいと思います。

自分用としてはもちろん、40代の女性のプレゼントの参考にして頂けましたら幸いです。

40代おすすめバッグブランド(1)エルメス

まずはこちら。世の全女性が大好きな「エルメス」です。

ハイブランドゆえ20代が持っていると背伸びと思われてしまいがちなエルメスは、40代が持ってこそ似合うブランドであると言えます。

エルメスは、バッグブランドのなかでもとりわけ長い歴史のあるブランドです。

1837年、ティエリ・エルメスが馬具の工房として開業。
その後、馬車文化の衰退に伴い、鞄、財布、腕時計、服飾品、スカーフなどに事業を切り替えます。

月日がたった現在、エルメスは世界で最もラグジュアリーなハイブランドのひとつとなり、世界中の人々から愛されています。

そんなエルメスのバッグの特徴として挙げられるのは、「品質の高さ」。
もとが馬具の工房だということもあり、革製品に対するこだわりは他の追随を許しません。

エルメスのバッグは、政策から仕上げまで、なんと「一人の」職人によって作り上げられます。
その証拠に、エルメスのバッグには担当した職人の番号が記載されていることが分かります。

そんなこだわりの品質ですから、クオリティーにこだわりたい40代女性にも非常に適しているブランドであると言えます。

また、「機能性」へのこだわりも嬉しいポイント。

デザインを重視したバッグというものは、概して機能性に欠けてしまう傾向がありますが、エルメスのバッグは実用性も忘れてはいません。

どのバッグもエレガントながら、十分な収納力があります。
そんな「デザイン」と「実用性」の両立こそが、エルメス最大の魅力と言っても過言ではありません。

とはいえ、エルメスのバッグの種類は非常に豊富なので、迷ってしまう方も少なくないかもしれません。

そこでおすすめしたいのが「バーキン」です。
言わずと知れた、エルメスの代表とも言えるバッグですね。

バーキンは、奇跡の出会いから生まれたバッグであることをご存知ですか?

1981年、パリからロンドンへ向かう飛行機内で、歌手のジェーン・バーキンが、エルメスの5代目社長、ジャン=ルイ・デュマ=エルメスが偶然隣の席に座ることになります。

その際、ジェーン・バーキンは、持っていたかごバッグの中身をうっかりぶちまけてしまいます。

それを見たジャン=ルイ・デュマ=エルメスが、「いくつかポケットのついているバッグの方が良いですよ」と助言。

その男性がエルメスの社長だということを知らなかったジェーンは、「エルメスがいつかポケット付きのバッグを作ってくれたら買うのに・・・」と呟き、それを聞いたジャン=ルイ・デュマ=エルメスは自分がエルメスの社長であることを告白。

「あなたのためにポケット付きのバッグを作りましょう」と言い、その場で2人で理想のバッグの構想を考えました。

その結果うまれたのが「バーキン」です。

こういった誕生秘話があるバーキンですから、収納力に非常に優れているのが特徴。

「どんなものでも収納できるようにしたい」というジェーン・バーキンの理想を込めたバッグなのです。

フロントにはオープンポケット、背面にはファスナーポケットがついており、物の取り出しが非常にスムーズです。

もちろん実用性だけでなく、デザインもシンプルで非常にエレガント。
どんなコーディネートにも合うため、シーンを選びません。

40代のバッグ選びで迷ったら「バーキン」がおすすめです。

40代おすすめバッグブランド(2)グッチ

もうひとつのおすすめブランドとして挙げられるのは「グッチ」。
こちらも言わずと知れたトップブランドですね。

いまや世界中の人々に愛されているグッチは、「ブランドの元祖」とも言われています。

1921年にグッチオ・グッチが立ち上げ、23年にフィレンツェで自分の名前を冠した「グッチ」の店名を掲げます。

品質を保証するためにデザイナーの名前を掲げたのはグッチが世界初。
そのため、ブランドの元祖と呼ばれるようになったのです。

そんなグッチの特徴は、エルメスにも負けず劣らずの「実用性」。

ハイブランドには珍しく、あえてPVC(ポリ塩化ビニル)加工の素材を使用しているバッグも販売されているのが特徴。
皮製品は水や汚れに弱いのが特徴ですが、グッチは汚れに強いバッグも用意しているのが特筆すべき点です。

また、収納性にも優れており、特にトートバッグは様々なアイテムを収納することができます。

しかし、グッチのモノグラムが施されたバッグはあまりにも人気のため、他の人と被ってしまいがちなのが唯一のデメリット。

グッチ被りを避けるためには、あえてモノグラムが施されていないデザインのものを選ぶと良いかもしれません。

まとめ

本日は「40代におすすめのバッグブランド」をご紹介しました。

40代のバッグ選びは、2~30代の時よりも慎重に。

おしゃれかどうか、だけでなく
「一生使えるかどうか」「機能性に優れているか」など、多角的にみる必要があります。

大人の魅力を最大限に引き出してくれる運命のバッグを手に入れて、おしゃれな40代を目指しましょう。

<参考URL>

・MYベストブランド http://brand.life-comfort.com/feature/gucci.html
・ichikara https://www.re-d.jp/ichikara/forties-bag18088/
・Gold Plaza https://goldplaza.jp/column/features-hermes
・HUFFPOST https://www.huffingtonpost.jp/2015/07/30/jane-birkin-tells-hermes_n_7901312.html
・abox https://www.axes-net.com/abox/fashion/gucci-4
・エルメス https://www.hermes.com/jp/ja/
・グッチ https://www.gucci.com/jp/ja/

Kirei Style 編集部

Kirei Style Staff

このライターのコラムをもっと見る >>

キレイスタイルは、ライフスタイルの向上に関心の高いアラフォー女性のためのサイトです。
一生美容(スキンケア、食etc)、濃密ライフ(趣味、旅行、恋愛etc)、タフ&スィート女前(知性・資産形成・キャリアetc)、この3つのカテゴリーから、10年後のキレイを磨くための情報を発信・ご提案していきます。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.