1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. Kirei Style 編集部
  5. 唇ケアって何すればいいの?うるふわ唇を手に入れる方法&アイテム

唇ケアって何すればいいの?うるふわ唇を手に入れる方法&アイテム

2019年11月21日Kirei Style 編集部

スキンケア、ヘアケア、ボディケアにネイルケア…

女性はいろいろとお手入れしなければいけなくて大変ですよね。

でも、最後にひとつ。
重要なパーツを忘れていませんか?

それは「唇」。

リップケアは意外と怠ってしまいがちですが、実はとっても重要。

唇は他の部位と違って皮脂腺がないので、乾燥しやすく非常にデリケート。

こまめにケアをしないとすぐに荒れてしまい、
紫外線などのダメージを受けやすくなってしまいます。

そのまま放置していると、老化が進んで「シワシワ唇」になってしまうかも…。

本日は、空いた時間で簡単にできる唇ケア法をご紹介します。

唇はとってもデリケート

「顔や体はそこまで乾燥していないのに、なんで唇だけこんなに乾燥してるんだろう?」

そんな風に感じたことはありませんか?

実は、唇と他の部位には構造的に大きな違いがあります。

顔の皮膚は、厚い角質層で守られているのに加えて、
皮脂腺によって分泌された皮脂によってコーティングされています。

さらに「セラミド」や「天然保湿因子」など、水分を保持する成分もたっぷり。
こういった自前の保湿成分のおかげで、お肌は潤いを保つことができています。

一方、唇はというと、
角質層は薄く、皮脂腺はなく、セラミドや天然保湿因子もあまりありません。
つまり、「油分や水分を保つ機能」がもともと欠けているのです。

そのため、他の部位と比べて圧倒的にデリケートであると言えます。

唇の敵はたくさん?!

しかも、唇にダメージを与える敵はたくさんいます。

まずひとつめは「乾燥」。
上述のとおり、唇は油分や水分を保つことができないため、
ちょっとした乾燥でもすぐにダメージを受けてしまいます。

二つめは「紫外線」。
皮脂腺から分泌される皮脂は、お肌を紫外線から守るはたらきがあります。
しかし、唇には皮脂腺がなく、コーティングしてくれるものがないため、
常にむき出し状態。
紫外線のダメージを直に受けてしまいます。
紫外線は皮膚中のコラーゲンを壊す作用があるので、
なにもケアしていないと唇はどんどん老化してしまいます。

三つ目は「唾液」
乾燥しているとつい唇をなめてしまいがちですが、それは逆効果。
唾液が呼び水となって、
蒸発するときにかえって唇の水分を奪ってしまいます。

ほかにも、タバコや刺激のある食べ物など、唇に負担をかける敵はたくさん。

繊細な唇をまもることができるのは、自分だけです。

唇ケアは徹底的に守ってあげることから

紫外線や乾燥からのダメージを受け続けていると、
気づいたら唇はボロボロに。

そんな事態を防ぐためにも、
日ごろから徹底的に唇ケアしてあげる必要があります。

とはいえ、

「唇ケアなんて何をすればいいの…?」
という方も多いかもしれませんね。

スキンケアやヘアケアを意識している方はたくさんいらっしゃるかもしれませんが、
わざわざ唇ケアに手をかけるという方は少ないかもしれません。

でも、周りが気をつかっていないからこそ、
差をつけるチャンス!

日々丁寧な唇ケアを心がければ、目を引くような美唇がゲットできます。

それではさっそく、唇ケアの具体的な方法をご紹介します。

◆唇ケア法(1)ビタミンB群を摂る

まず、唇の土台を整えるためには、
体内からアプローチしましょう。

唇のコンディションを整えてくれるのは、
豚肉などに多く含まれる「ビタミンB群」。

特に唇ケアに有効なのは「ビタミンB2」と「ビタミンB6」です。
多く含んでいる食品は、次の通り。

ビタミンB2:豚レバー、うなぎ、ぶり、納豆、落花生
ビタミンB6:かつお、まぐろ、鮭、豚ヒレ、にんにく

上記のような食品を積極的に摂ることで、
刺激に負けづらい唇をつくることができます。

「唇が荒れやすい」という自覚がある方は、
こういった食べ物が不足しているのも原因のひとつかもしれません。


◆唇ケア法(2)水分と油分をキープする

栄養で体のベースが整えられたら、今度は外側から唇ケア。

先ほども述べた通り、唇は自分で水分や油分を保持することができません。

そのため、外から補ってあげることが重要。

ポイントは
「水分をキープしてくれる成分」と「油分をキープしてくれる成分」が入っている
リップケアコスメで保湿してあげること。

どちらか片方だけでなく、「水分」と「油分」の両方が大切です。

水分をキープしてくれる成分:セラミド、天然保湿因子、ヒアルロン酸、コラーゲン等
油分をキープしてくれる成分:ワセリン、植物オイル等

こういったものを補ってあげることで、
唇の潤いが保たれ、外界からの刺激も受けづらくなります。


◆唇ケア法(3)紫外線対策をする

意外と忘れてしまいがちなのが、唇の「紫外線対策」。

紫外線は、唇の「縦じわ」「くすみ」「乾燥」などを引き起こします。

唇の老化の主な原因は紫外線であるといっても過言ではありません。

お肌のUV対策をしている方は多いかもしれませんが、
唇も対策している方は少ないのでは?

日々の紫外線ダメージの蓄積が唇の荒れの原因となるので、
毎日紫外線対策することが、大事な唇ケア。

最近はSPF・PA入りの口紅やリップクリームも販売されているので、
そういったものをうまく活用してみましょう。

おすすめの唇ケアアイテムをご紹介!

まとめると、唇ケアにおいて重要なのは

「栄養素を摂ること」
「水分と油分を補うこと」
「紫外線対策をすること」

の3つ。

ここからは、そんな唇ケアを手助けしてくれる心強いアイテムたちをご紹介します。

唇ケアアイテム(1)持続型ビタミンBミックス / 30日分

※画像は公式サイトより引用 DHC / 持続型ビタミンBミックス (30日分)

唇の健康を維持するのに重要な「ビタミンB群」。

積極的に摂取したいところですが、
ただでさえ忙しい現代人にとって、食事に気をつかうのは至難の業。

そんなときは、サプリメントの力も借りるのも手です。
食事で満たせない栄養素をサプリメントで補いましょう。

DHCのビタミンBミックスは、
ビタミンB2とビタミンB6以外のビタミンB群もまとめて摂ることができます。

ビタミンB群は水溶性のため、
すぐにおしっこと一緒に出て行ってしまうのが難点なのですが、
DHCの「持続型ビタミンBミックス」はその問題を解決!

体内でゆっくり時間をかけて溶け出す「タイムリリース処方」になっているので、
長時間体内でとどめておくことができます。

ビタミンB群は唇だけでなく美肌や美髪のためにも大事なので、一石三鳥ですね。

唇ケアアイテム(2)VPリップ

※画像は公式サイトより引用 プリフト / VPリップ

唇ケアで不可欠な「水分・油分補給」には、こちらのアイテムがおすすめ。

プリフトの「VPリップ」です。

VPリップはとろんとしたテクスチャーの唇用の美容液。
夜は「リップパック」として、日中は「リップグロス」として使えるという優れモノ。

水分をキープしてくれる成分(ヒアルロン酸、コラーゲン、セレブロシド等)と
油分をキープしてくれる成分(ワセリン、スクワラン、オリーブオイル等)をバランスよく配合。

水分と油分をまとめて補給することができるので、ぷるぷるの唇に仕上がります。

さらに「ビタミンC誘導体」などのエイジングケアに向ている成分も入っているので、
これ1本で贅沢なリップケアをすることができます。

唇ケアアイテム(3)ディープモイスチャーリップ

※画像は公式サイトより引用 ニベア / ディープモイスチャーリップ

最後に忘れてはいけない唇ケアは「紫外線対策」。

先ほども述べた通り、唇にとって最もダメージとなる紫外線をカットすることがなによりも大切です。

おすすめは、ニベアの「ディープモイスチャーリップ」。

UVカット成分配合(SPF20、PA++)のため、
塗っているだけで日常紫外線をカットしてくれます。

さらに、保湿力も抜群。
うるおいのヴェールが唇に密着し、長時間潤いを保ってくれます。

唇のUV対策を習慣にして、
エイジング・肌荒れ知らずのふっくら唇を目指しましょう。

まとめ

さて、今回は、つい忘れがちな「唇ケア」をご紹介しました。

大事なのは

「栄養を摂ること」
「水分と油分を補うこと」
「紫外線対策すること」

この3つです。

基本的なことのように聞こえるかもしれませんが、
これらを習慣にするだけで、見違えるような美リップを目指すことができます。

唇は女性の魅力を表す大事なパーツ。
毎日大切にケアして、唇美人を目指しましょう。

<参考URL>
・exciteニュース https://www.excite.co.jp/news/article/mamagirl_0000204477/
・アインズ&トルペ https://ainz-tulpe.jp/
・DHC https://www.dhc.co.jp/main/main.jsp
・花王 https://www.kao.com/jp/

Kirei Style 編集部

Kirei Style Staff

このライターのコラムをもっと見る >>

キレイスタイルは、ライフスタイルの向上に関心の高いアラフォー女性のためのサイトです。
一生美容(スキンケア、食etc)、濃密ライフ(趣味、旅行、恋愛etc)、タフ&スィート女前(知性・資産形成・キャリアetc)、この3つのカテゴリーから、10年後のキレイを磨くための情報を発信・ご提案していきます。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.