1. 美容情報トップ
  2. グルメ&レシピ
  3. グルメ検索
  4. 女性のためのレストラン検索

さらに条件を絞って検索

都道府県
業態・料理
設備
サービス
カード使用可
クーポンあり
飲み放題メニューあり
食べ放題メニューあり
深夜営業あり
ランチ店舗絞込み
携帯の電波が入る(au)
モバイルクーポンあり
携帯の電波が入る(NTTドコモ)
携帯の電波が入る(ソフトバンク)
禁煙席あり
駐車場あり
口コミあり
個室あり
TV・雑誌で話題のお店
予算

肉鮮問屋 25‐89 (焼肉・ホルモン)

新宿西口居酒屋焼肉宴会

◆NEW!OPEN 新宿駅1分 ◆焼肉居酒屋 ◆芝浦買い付けの和牛・新鮮ホルモン ◆2H飲み放題付 全7品 4,000円~ ◆宴会最大30名様迄、貸切可能 ◆掘りごたつ席あり

平均予算 3,500円

アクセス JR新宿駅西口徒歩5分

梅田 個室 肉バル GABURICO‐ガブリコ‐ 大阪梅田店 (焼肉・ホルモン)

梅田×肉バル×個室

梅田駅徒歩1分! 肉バルGABURICOがついに放った、肉バル史上最強の食べ放題『悪魔の肉チーズタワー食べ放題』ついに解禁!!⇒2時間1299円 【個室多数!貸切もOK☆】

平均予算 2,980円

アクセス JR大阪駅徒歩1分

肉バル&ワイン GABURICO ‐ガブリコ‐ 名駅店 (焼肉・ホルモン)

名古屋×肉バル×個室

名古屋駅徒歩1分! 肉バルGABURICOがついに放った、肉バル史上最強の食べ放題『悪魔の肉チーズタワー食べ放題』ついに解禁!!⇒2時間1299円 【個室多数!夜景個室あり☆】

平均予算 2,980円

アクセス 地下鉄桜通線国際センター駅4番出口徒歩5分

自家製ローストビーフ食べ放題 ビストロバンビーナ 新宿東口店 (焼肉・ホルモン)

新宿×肉バル×個室

新宿駅徒歩1分! ★ステーキを喰らえ!『トリプルミート食べ放題』1299円 ★NEW!お肉の山に流れるチ~ズ♪ローストビーフボルケーノ! ★2~30名様まで個室OK

平均予算 2,480円

アクセス JR新宿駅東口徒歩1分

神戸びいどろ 大井町店 (焼肉・ホルモン)

焼肉,個室,宴会,貸切

【歓送迎会予約受付中】1フロア貸切可。10名様以上のご予約はお電話で 【大井町駅3分】焼肉&肉鍋食べ放題⇒3980円!一日5組限定!

平均予算 4,000円

アクセス JR京浜東北線大井町駅徒歩3分

横浜 個室 肉バル GABURICO‐ガブリコ‐ 横浜駅前店 (焼肉・ホルモン)

横浜×肉バル×個室

横浜駅西口徒歩1分! 肉バルGABURICOがついに放った、肉バル史上最強の食べ放題『悪魔の肉チーズタワー食べ放題』ついに解禁!!⇒2時間1299円 【個室多数!貸切もOK☆】

平均予算 2,980円

アクセス JR横浜駅徒歩2分

肉とチーズの個室酒場 東京ミートチーズ工場 新宿駅前店 (焼肉・ホルモン)

新宿 完全個室 居酒屋

■新宿駅徒歩1分■ お肉とチーズ好きが集まる個室DINING♪ *忘年会予約*随時受付中♪ 飲み放題付きお得コースは2980円~ご用意★

平均予算 3,000円

アクセス JR新宿駅新南口徒歩1分

北海道の幸と地酒 札幌弥助 海浜幕張店 (焼肉・ホルモン)

北海道食材の個室居酒屋

掘りごたつ個室完備:2~73名様迄ご用意しております! 忘年会に最適☆【石狩鍋コース】4000円(税込み)

平均予算 3,500円

アクセス JR京葉線海浜幕張駅徒歩1分

焼肉 BULLS 新宿店 (焼肉・ホルモン)

国産和牛×イタリアン

[新宿西口駅1分] 厳選和牛をヨーロッパ調のラグジュアリー空間で嗜む。 ご接待やデートに…瀟洒なカウンター席や個室有。

平均予算 6,500円

アクセス 都営大江戸線新宿西口駅徒歩1分

全品食べ放題飲み放題居酒屋 おすすめ屋 新横浜店 (焼肉・ホルモン)

2000円食べ飲み放題

≪全品食べ放題飲み放題が2000円!!≫ ~料理70品&ドリンク70種2時間食べ飲み放題♪~ 新横浜駅徒歩3分!団体様のご宴会も大歓迎!

平均予算 2,000円

アクセス 横浜市営地下鉄新横浜駅徒歩3分

Kirei Styleの注目キーワード

大井町
明治時代には東京に隣接する別荘地として文化人、政府要人らが好んでいた大井町。なかでも地盤のしっかりした高台は、かつては富士山も東京湾も一望のもとに眺められた一等地として知られていました。一時はひところの勢いをなくしてしまったかに見えたものの、駅前再開発、りんかい線の開通でいままた新たな勢いを見せ始めた品川区の顔にご注目!りんかい線大井町駅付近は、品川区の顔とも言えるエリア。西口には福祉施設、区民ギャラリー、そして品川エコ・ヒーリング・ガーデンを所有する区役所が。公的な用事がなくとも、ただくつろぐために屋上庭園を訪れる人が多い区役所は都内でも珍しい存在です。また、東口の地元密着型の美術館のある「きゅりあん」は、総合的な文化コミュニティ施設として、区民の憩いとふれあいの場になっています。再開発でダイナミックに変身をとげた駅の周辺は、大型商業施設が充実。阪急大井町デイリーショッパーズ、丸井、アトレ、イトーヨーカドーなどが並ぶ駅前は、区内でもっとも活気あるショッピングエリアです。なかでもデイリーショッパーズには、2階から5階に本や衣類、家具などのリサイクルショップがあり、意外な掘り出し物やビンテージの一点ものに思わずにっこり。日常品が格安で手に入るという、地元の穴場となっています。一方、昔ながらの商店街も健在。大井町駅を囲むように、9つもの活気ある商店街が存在しています。大井町のもう一つの特徴は、「大森貝塚」をはじめあちこちに点在する史跡や、高台に広がる緑ゆたかな住宅街です。駅前の華やかな顔とは違った、落ち着きのある一面が見られます。特に、駅からわずか10分ほどの湾岸を眺められる山の手にある大井町は、伊藤博文公の別邸があったことでも有名。東京に隣接する景色の良い高台として、明治の要人らに好まれていたようです。住環境の良さにお墨付きのこのエリアには、高級マンションの建設も進んでいます。話題の天王洲アイルやお台場までりんかい線で10分以内。生活の利便性が充分の大井町は、これからますます住環境が整っていくことでしょう。
品川

この春の開発計画完了に向けて、ほとんどの工事を終えたJR品川駅港南口(東口)。昨年10月にはJR東海道新幹線品川駅も開業し、すでに多くの人たちが訪れ、完璧なまでにデザインされた都市の風景を楽しんでいます。もともと高級住宅地の印象が強かったエリアですが、この開発により駅周辺はさらに憧れの地となったようです。品川は、今最も注目されている街の一つです。昨年2003年10月1日、JR東海道新幹線品川駅が開業したのは知らない人がいないほど。大々的なキャンペーンも行われました。それに先立ち、品川駅東口開発計画も実施され、まず駅西側と東側を結ぶレインボーロードが完成しています。港南口(東口)にはオフィスや商店を有する品川インターシティや高層マンションをはじめとするビルが建ち、デザイン化された歩行者のための空間や公園なども誕生しました。また、この3月にはJR品川イーストビルが完成する予定。ショッピングセンター・アトレ品川や高級スーパーなどが入ることになっています。港南口の開発に刺激を受け、高輪口(西口)の商店も今後はさまざまな戦略を練っていく予定だそう。ショッピングセンター・ウイング高輪はすでにウイング高輪EASTをリニューアルオープン。駅付近のお買い物環境は増々充実していきそうです。
ところで、品川駅周辺は今あたかも急激な開発を進めているかのように見えるかもしれません。しかし、このエリアは元々都内でも主要な土地と言えます。その例が、品川駅から北に進んだエリア、高輪。このあたりは江戸時代は熊本藩細川越中守の下屋敷でしたし、1800年代中ごろからはこの付近のお寺が外国の公館として利用されました。時節ごとに開発が行われてきた街なのです。歴史的な名残りは今もあり、高輪あたりを散策する人も見られます。もちろん、言わずと知れた邸宅街で、家賃もかなり高めです。
比較的手頃なエリアは北品川のあたり。ここは東海道の宿場町付近で、商店街の中には創業数百年という老舗も残っています。一本脇の道に入れば、ごく普通の住宅街が。さらに東京湾の方に向かうと、屋形船越しの品川の高層ビル群という味わいある風景を望むことができます。品川は都内の主要エリアの他、川崎や横浜、羽田空港へも電車1本で行ける、地の利にもすぐれた街。東口の開発工事もこの3月には完了する予定。今後もこれまでの気品を保ちつつ、老若男女が集うことでしょう。
個室
いわゆる貸しきり状態にできる個室のあるお店になります。衝立などで簡単に仕切られただけのありがちな半個室ではなく、 カラオケボックスのように完全に二人で使える個室を提供しているお店もあるようです。接待や歓迎会や送別会、ご家族・女性同士のお食事会(女子会)などに、プライバシーを重視した個室レストランのような空間を好まれる方が増えてきているようです。

情報提供元:株式会社ぐるなび

レストラン・グルメ検索
ソトゴハンNavi

話題のエリア、スポットからも探せる!おいしくてお得なグルメ・クーポン情報♪

ソトゴハンNavi

全国レストラン検索

希望条件からレストランを手軽に検索!お得なクーポン、最新レストラン情報も満載!

全国レストラン検索

厳選レストラン検索

ワンランク上のレストラン予約!記念日、食事会、自分へのごほうびディナーなどにも!

厳選レストラン検索

読者エディター
美の賢人ブログはこちら