1. 美容情報トップ
  2. グルメ&レシピ
  3. グルメ検索
  4. 女性のためのレストラン検索

さらに条件を絞って検索

都道府県
業態・料理
設備
サービス
カード使用可
クーポンあり
飲み放題メニューあり
食べ放題メニューあり
深夜営業あり
ランチ店舗絞込み
携帯の電波が入る(au)
モバイルクーポンあり
携帯の電波が入る(NTTドコモ)
携帯の電波が入る(ソフトバンク)
禁煙席あり
駐車場あり
口コミあり
個室あり
TV・雑誌で話題のお店
予算

横浜中華街 彩り五色小籠包専門店 龍海飯店 (中華)

食べ飲み放題品質NO1

【2015年~2018年ぐるなび予約ランキング4年連続 第1位】 142品食べ放題ご予約のお客様:特選142品+ドリンクバー付 ⇒1,980円 食べ飲み放題(2.5時間)4,980円⇒3,280円

平均予算 1,980円

アクセス JR根岸線石川町駅徒歩5分

中華個室居酒屋 家宴(KAEN) 上野店 (中華)

本格中華料理

[上野駅3分]上野通なら知っておきたい一軒! 本物の中国料理をリーズナブルに堪能 雑踏から離れた格式張らない寛ぎの空間◎ 個室&貸切 6~70名OK 選べるコース 2,980円~

平均予算 3,000円

アクセス JR上野駅徒歩3分

麻辣大学 上野店 (中華)

上野×本場の四川料理

◆「newsevery.」で紹介されました◎ ◆美容と健康にこだわった本格料理が味わえるお店です。 ◆個室完備、貸切OK!! ◆飲み放題付コースは4,000円~ご用意◎

平均予算 3,000円

アクセス 京成本線京成上野駅徒歩1分

横浜中華街 皇朝 オーダー式食べ放題 (中華)

横浜中華街 食べ放題

5年連続MVP! ぐるなびランキング中華街総合1位 世界チャンピオンのオーダー式食べ放題!! -Yokohama Chinatown Restaurant- 10月1日より消費税増税に伴い価格改定を行います。

平均予算 1,990円

アクセス JR京浜東北線石川町駅中華街口徒歩8分

小籠包専門店 萬源酒家 オーダー式食べ放題 (中華)

本格中華料理食べ放題

【2016年,2017年ぐるなび予約ランキング2年連続 第1位】 146品食べ放題をご予約のお客様2,480円⇒1,980円、更に380円ドリンクバー無料 食べ飲み放題(2時間)4,360円⇒3,280円

平均予算 1,980円

アクセス みなとみらい線元町・中華街駅徒歩2分

栄華楼 品川グランドセントラルタワー店 (中華)

本格的広東北京料理

中国国家特級調理師が作る本場横浜中華街の味! 3H飲み放題付★極上栄華コース通常6,600⇒5,500 完全個室最大60名様

平均予算 3,500円

アクセス JR品川駅港南口徒歩3分

九州 熱中屋 新宿西口駅前 LIVE (中華)

新宿 九州 居酒屋

【新宿駅西口】活サバ刺と鉄板餃子が名物!!九州料理居酒屋 【個室】8名様・半個室のご用意も◎最大28名様 【宴会】当日予約OK!飲み放題付コースが多数あります!

平均予算 3,500円

アクセス JR新宿駅西口徒歩3分

横浜中華街 海源酒家 台湾小籠包専門店 (中華)

台湾小籠包専門店

[中華街大通り沿い] 本場の中国の専門料理人が手がける中華逸品を味わえる♪ 飲み放題と楽しむ忘年会コースは3,500円~ 大型宴会も歓迎◎大小個室は5〜300名様まで

平均予算 2,500円

アクセス みなとみらい線元町・中華街駅徒歩5分

博多うまかんもん 小野 博多本店 (中華)

博多お祭り居酒屋

装いも新たに大空間に生まれ変わり移転グランドOPEN!! 180名収容可能、最大50名様の個室も! 博多感満載の雰囲気を堪能~! 2.5時間飲み放題付宴会コースは4000円~

平均予算 3,500円

アクセス 地下鉄空港線(1号線)博多駅4番出口徒歩1分

フカヒレ&ズワイ蟹食べ放題 老北京 ‐ROUPEKIN‐ 中華街本店 (中華)

雑誌テレビ大人気食放題

中華街唯一の【ズワイガニ】食べ放題! 予約大殺到!クーポン利用でお土産付き! 『オーダー式中華158品食べ放題』1,980円 中華街で食べ尽くす四大中華料理~「老北京」

平均予算 1,980円

アクセス みなとみらい線元町・中華街駅徒歩3分

Kirei Styleの注目キーワード

大崎
かつては工場地帯の印象が強かった大崎も、首都圏再開発計画で飛躍的な変化を見せました。駅前には雑誌やテレビにも登場する豪華なビルが建ち、かつての工場跡地には瀟洒で個性的なマンションが次々と建設されています。散歩がてら五反田や品川にも歩いて行けそうな大崎は、今後のさらなる発展が期待される注目のエリアです。2002年(平成14年)12月、りんかい線は大崎駅までの全線を開通しました。これにより、一躍脚光を浴び始めたのが大崎駅です。それまでは、立地条件の良さが完全には活かされていなかった大崎ですが、今では新宿、渋谷、大崎、臨海地区の5つの副都心の鉄道ネットワークができ、また大崎駅でのJR埼京線との相互直通運転によって埼玉方面との連絡も便利になったのです。大崎駅の目前、西側にはすでに大崎ニューシティが、また東側にはゲートシティ大崎といったビル群が完成しています。ここには多くの飲食店やスーパーマーケットや銀行ATM、郵便局、そしてクリニックなどがあり、生活に必要なものはこの2つのビルで全て揃うと言えるでしょう。また、大崎ニューシティの2号館2階には地元密着型の『O美術館』もあります。ゲートシティ大崎は、雑誌やテレビの撮影が行なわれる美しいビル。吹き抜けから差し込む陽射しの中でのんびりとティータイムを楽しむ人たちの姿も見受けられます。大崎を歴史的に見ると、大きな街道が通る主要な町だったようです。現在、このエリアを北西から東に走る山手通りは、室町時代は品川と多摩を結ぶ街道だったとか。時の経過とともに通り沿いに工場が林立するようになりましたが、数年前の都市再開発計画ですっかり様変わりし、今では瀟洒なマンションが続々と建設されています。個人商店が集まる通りがあるのは、大崎駅西口の山手通り沿いです。一方、ゲートシティと川を挟んだ付近には東海道が通り、関所があったとされるここは、きれいに整備された小関公園があり、子供たちのかっこうの遊び場となっています。ここから品川方面に向かうと高級住宅街として知られる御殿山のエリアがあり、一戸建ての住宅街が見られます。しかし、これから大きな発展を遂げる大崎は、ディンクスからファミリー向けのセンスの良いマンションが充実する街と言えるでしょう。
品川

この春の開発計画完了に向けて、ほとんどの工事を終えたJR品川駅港南口(東口)。昨年10月にはJR東海道新幹線品川駅も開業し、すでに多くの人たちが訪れ、完璧なまでにデザインされた都市の風景を楽しんでいます。もともと高級住宅地の印象が強かったエリアですが、この開発により駅周辺はさらに憧れの地となったようです。品川は、今最も注目されている街の一つです。昨年2003年10月1日、JR東海道新幹線品川駅が開業したのは知らない人がいないほど。大々的なキャンペーンも行われました。それに先立ち、品川駅東口開発計画も実施され、まず駅西側と東側を結ぶレインボーロードが完成しています。港南口(東口)にはオフィスや商店を有する品川インターシティや高層マンションをはじめとするビルが建ち、デザイン化された歩行者のための空間や公園なども誕生しました。また、この3月にはJR品川イーストビルが完成する予定。ショッピングセンター・アトレ品川や高級スーパーなどが入ることになっています。港南口の開発に刺激を受け、高輪口(西口)の商店も今後はさまざまな戦略を練っていく予定だそう。ショッピングセンター・ウイング高輪はすでにウイング高輪EASTをリニューアルオープン。駅付近のお買い物環境は増々充実していきそうです。
ところで、品川駅周辺は今あたかも急激な開発を進めているかのように見えるかもしれません。しかし、このエリアは元々都内でも主要な土地と言えます。その例が、品川駅から北に進んだエリア、高輪。このあたりは江戸時代は熊本藩細川越中守の下屋敷でしたし、1800年代中ごろからはこの付近のお寺が外国の公館として利用されました。時節ごとに開発が行われてきた街なのです。歴史的な名残りは今もあり、高輪あたりを散策する人も見られます。もちろん、言わずと知れた邸宅街で、家賃もかなり高めです。
比較的手頃なエリアは北品川のあたり。ここは東海道の宿場町付近で、商店街の中には創業数百年という老舗も残っています。一本脇の道に入れば、ごく普通の住宅街が。さらに東京湾の方に向かうと、屋形船越しの品川の高層ビル群という味わいある風景を望むことができます。品川は都内の主要エリアの他、川崎や横浜、羽田空港へも電車1本で行ける、地の利にもすぐれた街。東口の開発工事もこの3月には完了する予定。今後もこれまでの気品を保ちつつ、老若男女が集うことでしょう。
品川駅

この春の開発計画完了に向けて、ほとんどの工事を終えたJR品川駅港南口(東口)。昨年10月にはJR東海道新幹線品川駅も開業し、すでに多くの人たちが訪れ、完璧なまでにデザインされた都市の風景を楽しんでいます。もともと高級住宅地の印象が強かったエリアですが、この開発により駅周辺はさらに憧れの地となったようです。品川は、今最も注目されている街の一つです。昨年2003年10月1日、JR東海道新幹線品川駅が開業したのは知らない人がいないほど。大々的なキャンペーンも行われました。それに先立ち、品川駅東口開発計画も実施され、まず駅西側と東側を結ぶレインボーロードが完成しています。港南口(東口)にはオフィスや商店を有する品川インターシティや高層マンションをはじめとするビルが建ち、デザイン化された歩行者のための空間や公園なども誕生しました。また、この3月にはJR品川イーストビルが完成する予定。ショッピングセンター・アトレ品川や高級スーパーなどが入ることになっています。港南口の開発に刺激を受け、高輪口(西口)の商店も今後はさまざまな戦略を練っていく予定だそう。ショッピングセンター・ウイング高輪はすでにウイング高輪EASTをリニューアルオープン。駅付近のお買い物環境は増々充実していきそうです。
ところで、品川駅周辺は今あたかも急激な開発を進めているかのように見えるかもしれません。しかし、このエリアは元々都内でも主要な土地と言えます。その例が、品川駅から北に進んだエリア、高輪。このあたりは江戸時代は熊本藩細川越中守の下屋敷でしたし、1800年代中ごろからはこの付近のお寺が外国の公館として利用されました。時節ごとに開発が行われてきた街なのです。歴史的な名残りは今もあり、高輪あたりを散策する人も見られます。もちろん、言わずと知れた邸宅街で、家賃もかなり高めです。
比較的手頃なエリアは北品川のあたり。ここは東海道の宿場町付近で、商店街の中には創業数百年という老舗も残っています。一本脇の道に入れば、ごく普通の住宅街が。さらに東京湾の方に向かうと、屋形船越しの品川の高層ビル群という味わいある風景を望むことができます。品川は都内の主要エリアの他、川崎や横浜、羽田空港へも電車1本で行ける、地の利にもすぐれた街。東口の開発工事もこの3月には完了する予定。今後もこれまでの気品を保ちつつ、老若男女が集うことでしょう。

情報提供元:株式会社ぐるなび

レストラン・グルメ検索
ソトゴハンNavi

話題のエリア、スポットからも探せる!おいしくてお得なグルメ・クーポン情報♪

ソトゴハンNavi

全国レストラン検索

希望条件からレストランを手軽に検索!お得なクーポン、最新レストラン情報も満載!

全国レストラン検索

厳選レストラン検索

ワンランク上のレストラン予約!記念日、食事会、自分へのごほうびディナーなどにも!

厳選レストラン検索

読者エディター
美の賢人ブログはこちら