【それNGかも!?】心理カウンセラーから学ぶ、やりがちなNGコミュニケーション5つ/キャリア [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. キャリア
  4. 【それNGかも!?】心理カウンセラーから学ぶ、やりがちなNGコミュニケーション5つ

【それNGかも!?】心理カウンセラーから学ぶ、やりがちなNGコミュニケーション5つ

2018年11月15日 17時50分配信  シティリビングWeb

【それNGかも!?】心理カウンセラーから学ぶ、やりがちなNGコミュニケーション5つの画像:キレイスタイルニュース
職場で何気なく会話をしていて、予想外のネガティブな反応をされたことはありませんか? それ、実はあなたの受け答えが"NGコミュニケーション"だった可能性が。

心理カウンセラーのアドバイスを参考に、自分の会話の傾向を見直してみましょう。
●自分の会話のクセを見つけてコミュニケーション上手に

例えば、同僚に相談をされた場合。あなたはどう答えますか? ある人は、「○○したほうがいいよ」とアドバイスをする、またある人は「そんなに悩んでいるならパーッと飲みに行こう!」と現実逃避をさせるなど、いろいろな答えの傾向があると思います。

これがコミュニケーションのクセ。あなたが返しやすい回答のクセが、もしNGコミュニケーションだった場合、いつまでも信頼関係を築くことができません。まず、上手なコミュニケーションをとるためには、自分の会話のクセを見つけるところから始めましょう。
●やりがちなNGコミュニケーション5つ

では、どんなNGコミュニケーションがあるのか、いくつか紹介します。自分がやってしまいがちな回答がないか、チェックしてみて。
例えば、後輩に「仕事のミスが増えて、仕事を辞めようか悩んでいる」と相談されたとします。その時、あなたならどう答えますか?

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.