「はじめてのひとり暮らし」中の女子部屋が気になる(京都市下京区)|みんなの部屋/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 「はじめてのひとり暮らし」中の女子部屋が気になる(京都市下京区)|みんなの部屋

「はじめてのひとり暮らし」中の女子部屋が気になる(京都市下京区)|みんなの部屋

2018年11月19日 10時30分配信  roomie

「はじめてのひとり暮らし」中の女子部屋が気になる(京都市下京区)|みんなの部屋の画像:キレイスタイルニュース
人気連載「みんなの部屋」vol.129。部屋づくりのアイディア、お気に入りの家具やアイテムなどの紹介を通して、リアルでさまざまな「暮らしの在り方」にフォーカスします。

京都駅から鴨川沿いを歩いて、20分ほどの下京区エリア。

駅周辺のにぎやかさから少し離れた通り沿いで暮らすのが、はじめてのひとり暮らしをスタートして2年半の星野智子さん。

ベッドに座って外を眺められる窓辺

はじめての自分だけの城で、いったいどんな暮らしをたのしんでいるのか、のぞいてきました。

名前:星野智子さん
職業:会社員
場所:京都市下京区
面積:7.5畳 1K 賃貸マンション
家賃:72,400円
築年数:築11年  お気に入りの場所 ベッドに座って外を眺められる窓辺

ベッドに座って外を眺められる窓辺

「外を見ながらボーッとするのが好きなんです。

朝はもちろん、夕方にラジオをつけてお酒を飲んだり。

太陽や風が気持ちよくて、時間が経つのをついつい忘れちゃいますね」

プロジェクターがちょうどよく映る白い壁

白い壁

プロジェクターで投影した映画をよく観るという、凹みがちょうどいい感じになっている壁。

プロジェクター

確かにぴったりで、ナイスなシアタールームになってる!

この部屋に決めた理由 キッチンが部屋の中にある

キッチン

「ひとり暮らし向け賃貸って、京都だとキッチンが廊下にあったりして。

Tsubottlee

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.