そんな…ドコで覚えてきたの…!?男を“アヘ顔”にする「ご奉仕フェラ」の種類/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. そんな…ドコで覚えてきたの…!?男を“アヘ顔”にする「ご奉仕フェラ」の種類

そんな…ドコで覚えてきたの…!?男を“アヘ顔”にする「ご奉仕フェラ」の種類

2018年11月21日 23時30分配信  恋愛jp

そんな…ドコで覚えてきたの…!?男を“アヘ顔”にする「ご奉仕フェラ」の種類の画像:キレイスタイルニュース そんな…ドコで覚えてきたの…!?男を“アヘ顔”にする「ご奉仕フェラ」の種類
「フェラをしてもなかなか彼がイってくれない」という悩みはありませんか?
実は、いくつかのポイントを押さえるだけで、フェラは格段に気持ち良さが増すのです。
今回は彼をアへ顔にする「ご奉仕フェラ」をご紹介します。

(1)まずは亀頭を優しく


『いきなり激しくじゃなくてソフトな感じから』(32歳/歯科医)

男性のペニスは神経の集中した部分なので、まずは優しくスタートさせましょう。
始まり方は、フェラの第一印象になります。
最初のアクションから気持ちを込めるのがポイント。

まずは亀頭を口の中に含み、舌でペロリとなめ回しましょう。
柔らかくて柔軟な「舌」を使うことで自然と優しい刺激から始めることができますよ。
彼のペニスが元気になってきたら、次のステップに移るタイミングです。

(2)基本の竿への刺激


『バキュームは下手な挿入よりも気持ちいい』(25歳/アパレル)

フェラは基本的に竿への刺激がメインとなってきます。
そのバリエーションを増やすことで、単調ではない刺激が男性を興奮させます。
間で舌先を使った局所的な刺激も織り交ぜましょう。

1つめの基本のポイントはバキューム。
歯が当たらないように、思い切り吸引しながらピストン運動をするのです。

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.