モテるとダサいの違い!?男が思う「カジュアル」と「手抜き」の境界線とは?/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. モテるとダサいの違い!?男が思う「カジュアル」と「手抜き」の境界線とは?

モテるとダサいの違い!?男が思う「カジュアル」と「手抜き」の境界線とは?

2018年12月06日 06時00分配信  恋愛jp

モテるとダサいの違い!?男が思う「カジュアル」と「手抜き」の境界線とは?の画像:キレイスタイルニュース モテるとダサいの違い!?男が思う「カジュアル」と「手抜き」の境界線とは?
こなれ感が可愛らしい「カジュアルファッション」
大人女子にも人気が高い私服のジャンルです。

ところが、一部のカジュアルファッションは男性から手抜きに思われてしまうこともあります。
今回は、男性が思う「カジュアルと手抜きの境界線」をご紹介します。

(1)ゆるゆる?オーバーサイズコーデ


『女の子にはもっとそそる恰好をしてほしい』(25歳/販売)

ゆる感のあるトップスにダラっとしたスカート、さらにはロングカーディガンと「どこかの民族?」と突っ込みたくなるようなだぼだぼのコーデは男性からの評価が低いです。

というのも男性は女性のファッションに可愛らしさやセクシーさといったわかりやすい「女性らしさ」を求めています。

ゆるゆるでボディラインを全く感じさせないコーディネートは体型隠しの様で「ダイエットすれば?」と思われてしまいます。

ゆるさのある服を着るときはトップスかボトムスどちらかをタイトなアイテムに変えるなどメリハリを。

(2)メンズライクすぎ!ボーイッシュコーデ


『デートしてて、残念な気持ちになる……』(28歳/公務員)

ダボダボコーデ同様、女性らしさを感じさせないボーイッシュなコーディネートもデートには適さないファッションです。

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.