ファンケル、肌の機能性表示食品「モイストバリアW」をリニューアル発売/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. ファンケル、肌の機能性表示食品「モイストバリアW」をリニューアル発売

ファンケル、肌の機能性表示食品「モイストバリアW」をリニューアル発売

2018年12月06日 18時07分配信  マイライフニュース

 ファンケルは、来年1月17日から、「肌の水分を逃しにくく、うるおいを保つ」機能性表示食品「モイストバリアW」(30日分)を通信販売と直営店舗で発売する。同製品は、これまで販売していた「モイストバリア」の配合成分を見直し、機能性表示食品としてリニューアルしたもの。同社初の肌に対する機能を持つ機能性表示食品となる。機能性関与成分の「アスタキサンチン」と「パイナップル由来グルコシルセラミド」がうるおいを保ち乾燥を和らげ、肌の水分を逃しにくくすることで、肌の乾燥が気になる人の素肌美をサポートする。

 同社が行った調査によれば、多くの女性が肌の乾燥に関する悩みを持ち、特に外気が乾燥する季節にはそのケアに対するニーズも高まるという。乾燥対策の手入れとしては、化粧品によるスキンケアが一般的だが、サプリメントで内側からのアプローチを加えることでも、より効率的なケアが期待できるという。また、セラミドやヒアルロン酸を配合した機能性表示食品の届け出は増加しており、市場は拡大傾向にあるという。そこで、同社の美容食品を機能性表示食品にリニューアルし、肌への機能を明確に伝えることのできる同製品を開発した。

 同製品には、機能性関与成分として「アスタキサンチン」と「パイナップル由来グルコシルセラミド」の2成分を配合している。同社では、2成分のこれまで発表された機能性に関する研究論文を集め、総合的に検証する研究レビュー(システマティックレビュー)を実施し、「アスタキサンチン」に「肌のうるおいを保ち、乾燥を和らげる」機能を、「パイナップル由来グルコシルセラミド」に「肌の水分を逃しにくくする」機能をそれぞれ確認した。

アクセスランキング

美容・コスメの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.