ジャーナル スタンダード ファニチャーの重厚感あるソファに、こんなに繊細な工夫があったとは…/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. ジャーナル

ジャーナル スタンダード ファニチャーの重厚感あるソファに、こんなに繊細な工夫があったとは…

2019年01月10日 21時30分配信  roomie

ジャーナル スタンダード ファニチャーの重厚感あるソファに、こんなに繊細な工夫があったとは…の画像:キレイスタイルニュース

創業40周年を迎えたベイクルーズが、トレンドと普遍をコンセプトとするジャーナル スタンダードで培った感性をインテリアに落とし込んだブランド、ジャーナル スタンダード ファニチャー。

「クラフトな遊び心地」を掲げるROOMIEが、コレはワクワクする! と興奮したアイテムを定期的にご紹介していきます。

今回は、ジャーナル スタンダード ファニチャー 渋谷店からお届け。

“男の憧れ”を絵に描いたようなソファ

スミスソファ 1P

見るからに堅牢で重厚感のあるスミスソファは、まさに男の憧れ。

こんなソファが書斎にどしっと鎮座している様子は、インテリア好きなら誰もが一度は想像したことがあるでしょう。

「肘掛と脚の接合部にもちいた真鍮も、高級感がありますよね」

そう話すのは、渋谷店スタッフ前田さん。

ジャーマンレザーのジャケットに分厚い黒縁メガネは、このソファに合わせるために誂えてくれたのでは? といったスタイリング。

そんな前田さんに、スミスソファの魅力をうかがってみました。

「肘掛は、使い込むほどに手の油が馴染んでツヤが増していきます。その味わいをしっかりと感じてほしいから、肘掛の部分の面積をしっかり取ってあるんです」

阪正洋

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.