2018年売れに売れたマツキヨPB商品。 SNSで話題のアイテムもランクイン!/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 2018年売れに売れたマツキヨPB商品。

2018年売れに売れたマツキヨPB商品。 SNSで話題のアイテムもランクイン!

2019年01月12日 15時13分配信  東京バーゲンマニア

2018年売れに売れたマツキヨPB商品。 SNSで話題のアイテムもランクイン!の画像:キレイスタイルニュース

ドラッグストアチェーン「マツモトキヨシ」のプライベートブランド商品は、品質が良く、価格も手頃なことから、クチコミでも話題のアイテムが多数。

そこで今回は、2018年12月26日に発表されたマツモトキヨシの2018年売れ筋アイテムをご紹介します。2019年も引き続き要チェックですよ。

毎日使えるアイテムも

・「matsukiyo 目もとパックシート」(399円/10枚)

貼ってそのまま眠れる目元パックシート。多くの美容家やコスメマニアも愛用しているといいます。2018年化粧品部門で売り上げトップの人気商品です。

・「matsukiyo 洗たく槽クリーナー」(158円)

高品質で高コスパな掃除グッズとしてバカ売れ中。リピート買いも続出しているそう。シンプルなデザインもお洒落です。

・「matsukiyo 耳が痛くなりにくいマスク」(498円/40枚)

耳が痛くなりにくく、口につかない機能派マスクです。持ち運びやすい個包装で、この冬も活躍間違いなし。風邪の予防や花粉対策はもちろん、ノーメイクのすっぴん隠しなどにも◎。

・「matsukiyo EXSTRONG」(150円)

カフェイン多め、炭酸強め、想定外の液色で、SNS上で"魔剤"とも呼ばれるエナジードリンク。発売後には「カフェイン量がヤバい」と話題になり、あっという間に店舗から消えたという逸話を持ちます。定番のオレンジ、カロリーゼロの黄色、活力系の紫(個数限定)の3種展開。

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.