朝、布団から出られない人へ!目覚めをよくするツボ5選 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. ヘルスケア
  5. 朝、布団から出られない人へ!目覚めをよくするツボ5選

朝、布団から出られない人へ!目覚めをよくするツボ5選

2019年02月11日 20時00分配信  ごきげん手帖

朝、布団から出られない人へ!目覚めをよくするツボ5選の画像:キレイスタイルニュース

寒くて布団からなかなか出られず、二度寝してしまうことが多い冬。目覚ましのスヌーズ機能を何度も止めたり、寝坊して遅刻したりしそうになっている人もいるかと思います。

1日を気持ち良くスタートするために、布団の中でツボを押して、シャキッと起きてみてはいかがでしょう。

そこで今回は、寒い季節にぴったりな「すっきり起きられない人におすすめのツボ」をご紹介したいと思います。

寝起きがぼーっとしてしまう人に「百会」&「風池」

百会と風池はそれぞれ頭の血行を促進するツボで、血流が良くなることですっきり目覚められる効果があります。

寝起きだけでなく、日中の眠くて仕方がないときにもおすすめです。

百会は左右の耳の延長線上と、鼻の延長線上が交わる、頭のてっぺんにあるツボです。

両手の指で押さえて、ゆっくり下に押しましょう。

風池はうなじの外側の凹んだ部分、髪の生え際にあるツボです。

側頭部を包むように頭を両手で挟み、風池に親指をあてて、持ち上げるように強めに押し揉みましょう。

眠くて目が閉じてしまう人に「晴明」

眼精疲労にも効くツボ。目の周りの血行が良くなり、視界がクリアになって目が覚めます。

目頭と鼻の骨との間あたりにあります。目が疲れると親指と人差し指でつまんで揉みたくなる場所が晴明です。

ごきげん手帖 2019

アクセスランキング

ヘルスケアの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.