午後の紅茶×ポッキーコラボ企画、平成各年代の「青春Days」が明らかに! /美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. 午後の紅茶×ポッキーコラボ企画、平成各年代の「青春Days」が明らかに!

午後の紅茶×ポッキーコラボ企画、平成各年代の「青春Days」が明らかに!

2019年02月12日 04時00分配信  美容最新ニュース

午後の紅茶×ポッキーコラボ企画、平成各年代の「青春Days」が明らかに!の画像:キレイスタイルニュース
キリンビバレッジ株式会社と江崎グリコ株式会社は、紅茶飲料「キリン 午後の紅茶」とチョコレートスナック菓子「江崎グリコ ポッキー」のコラボレーション商品第5弾として、「あの頃の青春Days」をテーマに「キリン 午後の紅茶 マスカルホ?ーネ薫る チース?ミルクティー」、「江崎グリコ ポッキー<ほろにがコーヒー&ココア>」を2019年2月12日(火)より新発売。「あの頃の青春Days」をテーマに、平成の間に青春を過ごした大人世代が思わず懐かしく“エモい”と感じる当時のシーンがパッケージで再現されている。

「あの頃の青春Days」を振り返り!高校時代「どっち派?」調査調査ではまず、平成各年代の生活文化を反映するファッションやコミュニケーションなどについて、「ルーズソックス派?ハイソックス派?」のように2つの項目にわけて「どっち派」かを調べた。その結果、各派の割合が逆転したり、半数を超えたりすることによって、その文化の境界線、つまり「壁」となる年齢が明らかに。
例えば靴下は「ルーズ派」の女性は全般的には劣勢なものの、「33歳」を境にハイソ派と拮抗。ルーズソックス・コギャルファッションの全盛期だった90年代後半。33歳以上にはそのトレンドの名残がみられる。

アクセスランキング

美容・コスメの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.