広島県、西日本豪雨の復興PR企画「顔出しんさい!広島県−あなたが顔出すと、広島が元気になる−」の顔出しパネルが東京・渋谷に登場、CYBERJAPAN DANCERSが県内27の顔出しパネルをまわる旅も発表 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. レジャー
  5. 広島県、西日本豪雨の復興PR企画「顔出しんさい!広島県−あなたが顔出すと、広島が元気になる−」の顔出しパネルが東京・渋谷に登場、CYBERJAPAN

広島県、西日本豪雨の復興PR企画「顔出しんさい!広島県−あなたが顔出すと、広島が元気になる−」の顔出しパネルが東京・渋谷に登場、CYBERJAPAN DANCERSが県内27の顔出しパネルをまわる旅も発表

2019年03月15日 19時45分配信  マイライフニュース

 広島県では、平成30年11月から西日本豪雨の復興PR企画「顔出しんさい!広島県−あなたが顔出すと、広島が元気になる−」を実施しており、今回さらに同企画を盛り上げるべく、広島県内にある27の「顔出しんさい広島パネル」に、CYBERJAPAN DANCERSが顔を出してまわる企画「広島県に行って顔出しリレー旅」を実施する。この出発イベントが東京・SHIBUYA109で3月14日に開催された。イベントでは、CYBERJAPAN DANCERSのメンバーがリレー旅への意気込みを語った他、顔出し看板ニストの塩谷朋之氏によるレクチャーのもと、CYBERJAPAN DANCERSのメンバーが東京に初設置された「顔出しんさい広島パネル」から顔を出した。

 広島県では、昨年7月に発生した東日本豪雨の復興PR施策「顔出しんさい!広島県−あなたが顔出すと、広島が元気になる−」の実施を昨年10月に発表、11月30日からオリジナル作品を設置してきた。県内の観光スポットなどに、思わず記念写真を撮ってしまいたくなるような、あるいは、わざわざ撮りに行きたくなるような、広島県だけのオリジナル顔出し看板を設置して、元気な広島の「今」を写真におさめ、共有してもらいたいというプロジェクトになっている。「訪問する」という意味での「顔出し」と、旅先でついつい写真を撮ってしまう「顔出し看板」の「顔出し」をかけたネーミングになっているのも特徴だ。この企画をさらに盛り上げるべく、「顔出しんさい広島パネル」の一部を東京・SHIBUYA109に設置して顔出し体験をしてもらった他、多くの人に広島を訪れてもらうべく、CYBERJAPAN DANCERSからKANAEさん、KAZUEさん、JUNONさんを招いたトークイベントを開催した。

アクセスランキング

レジャーの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.