「史上最高のイケメンキャラ」6選 /エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 「史上最高のイケメンキャラ」6選

「史上最高のイケメンキャラ」6選

2019年03月19日 19時10分配信  マイナビウーマン

「史上最高のイケメンキャラ」6選の画像:キレイスタイルニュース 「史上最高のイケメンキャラ」6選
恋愛マンガを読んでいる中で二次元の男性キャラクターに思わずときめいてしまったことがある人も多いのではないでしょうか。今回は、女性を対象としたアンケートをもとに、「史上最高のイケメン」だと思う恋愛マンガの男性キャラクターについて紹介していきます。■風早翔太(君に届け)・「顔も性格も超爽やかイケメンで、しかも一途で、すべてが理想の男の子過ぎる」(34歳/その他/その他)・「もうこの世には実在しないと思う性格の良さだと思う」(27歳/アパレル・繊維/その他)・「とにかく爽やかイケメン」(32歳/医療・福祉/専門職)『君に届け』という作品自体、ドロドロとしたものがない学園青春ドラマで、爽やかで人気者キャラクター風早翔太は、ルックスも性格も好評。その支持率は、「誰もかなわない」「この世に実在しないのでは」というコメントがつくほどです。また、この作品は、2010年に映画化されており、三浦春馬さんが演じています。爽やかな三浦春馬さんによって、風早翔太ファンがさらに増えた可能性もあります。■道明寺司(花より男子)・「乱暴だけど本当は優しい一途な男の子だから!!」(25歳/不動産/秘書・アシスタント職)・「やっぱり色々言っても、かっこいいことをしっかり言うから」(28歳/小売店/販売職・サービス系)『花より男子』の道明寺司は、典型的な俺さまタイプなのに、ピュアな恋愛観を持つキャラクター。そのギャップと一途さに心惹かれる女性が多いようです。また、この作品は、日本だけでなく、台湾、韓国、中国、アメリカなどでドラマ化をされています。もしかしたら道明寺司は、日本だけでなく、世界中の女性の理想形のひとつなのかもしれません。■松浦遊(ママレード・ボーイ)・「かっこよくて、頭がいい」(32歳/小売店/販売職・サービス系)・「(マンガを)子供のころに読んでたけど、大人っぽかった印象」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能、料理上手、その上クール。オトナ女子にはもう、申し分のないイケメンです。ヒロインと同居しているため、時々みせるやさしさや哀愁は「私だけにみせる」と思ってしまうのかも。まだ高校生という設定のため、自身の高校時代と重ね、余計に胸がキュンキュンしてしまうのでしょうか。■その他・「花沢類(花より男子)。優しくてかっこいい」(34歳/その他/その他)・「360℃マテリアルの丸井侑輝くん。付き合っている2人の邪魔をするわけでもなく主人公を振り向かせようとしたり、行動一つ一つが王子様のよう。実際にいたら確実に好きになる」(25歳/医療・福祉/専門職)・「ふしぎ遊戯の鬼宿。15歳の美朱をあそこまで情熱的に愛せるのがかっこいい」(32歳/機械・精密機器/営業職)ひたすらマイペースキャラの花沢類は、『花より男子』の中で道明寺司に次ぐ人気です。さらに、道明寺司を支持する人より、花沢類を支持する人のほうが、年齢が少しだけ高いというのも見逃せません。また、花沢類と同じような立場である『360℃マテリアル』の丸井侑輝もイケメンに名を連ねています。主人公である滝直は今回のアンケートでは挙がってきませんでした。二人ともに、「報われない恋」に向き合い、「無理強いせずに見守る」ところが「イケメン」度を上げていると思われます。『ふしぎ遊戯』の鬼宿は、お金に対する執着心はありながら、朗らかで気がやさしい美形の青年。「美朱のために」精神的にも強くなっていきます。「恋する人を守るために強くなる」とは古今東西、正統派イケメンのお手本です。■まとめ恋愛マンガの男性キャラクターにおける「史上最高のイケメン」認定の基準は、ルックスよりむしろ、性格や一途な恋愛観の方に重きを置く傾向にあるようです。またキャラクターが置かれたシチュエーションは「イケメン」をさらに引き立たせる重要な条件のようです。マンガは基本的にフィクション。さわやかなタイプからクール、朗らかといろいろなイケメンが登場します。みなさんは、どの作品のどんな男性キャラクターが好みですか?(フォルサ)※マイナビウーマン調べ調査日時:2019年2月15日〜2月17日調査人数:87人(22〜39歳の女性)

    このニュースに関連するイケメン・タレント: 三浦春馬 その他のイケメン・タレント一覧

    アクセスランキング

    エンタメ総合の最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
    • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら

    Copyright © bizki Inc. All rights reserved.