銀座ソニーパーク、銀座に湧き出る地下水を使用した水畑で人々の声や音楽を聞かせて食物を育むプログラム「#007 eatrip city creatures」を開催 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. レジャー
  5. 銀座ソニーパーク、銀座に湧き出る地下水を使用した水畑で人々の声や音楽を聞かせて食物を育むプログラム「#007

銀座ソニーパーク、銀座に湧き出る地下水を使用した水畑で人々の声や音楽を聞かせて食物を育むプログラム「#007 eatrip city creatures」を開催

2019年04月19日 21時00分配信  マイライフニュース

 Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)は、2020年秋までの期間限定で、都会の中にある実験的な公園として、年間を通して驚きや遊び心が感じられる様々な体験型イベントやライブなどのプログラムを実施している。4月20日から開催する実験的プログラムの第7弾は、フードクリエイティブチーム「eatrip」を主宰する料理人(りょうりびと)で、東京・原宿でrestaurant eatripを営む野村友里氏をコラボレーターに迎え、都会の真ん中で、銀座の地下に湧き出る水と、訪れる人々の声や街の音、奏でられる音楽を栄養素として食物を育てるプログラム「#007 eatrip city creatures」を開催する。

 ソニービルの建て替えにあたり、期間限定の「都市の中の公園」の構想を進める中で、銀座の地下には多くの湧き水が出ていることがわかった。かつて江戸時代まで銀座のまわりには海が広がっており、Ginza Sony Parkのある数寄屋橋交差点付近も昭和中頃まで、水が張られたお堀だった。その名残りで、周辺には今でも地下水が流れているという。食物が育つために必要な「水」という資源が、銀座の街にあるとのこと。

アクセスランキング

レジャーの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.