モード系の意味は?おしゃれ男子が“惚れる”女性の「モード系ブランド」4選 /恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. モード系の意味は?おしゃれ男子が“惚れる”女性の「モード系ブランド」4選

モード系の意味は?おしゃれ男子が“惚れる”女性の「モード系ブランド」4選

2019年04月24日 06時45分配信  恋愛jp

モード系の意味は?おしゃれ男子が“惚れる”女性の「モード系ブランド」4選の画像:キレイスタイルニュース モード系の意味は?おしゃれ男子が“惚れる”女性の「モード系ブランド」4選
モードとは、フランス語で「流行」や「おしゃれ」の意味を持つ言葉。
モード系を極めることはすなわち、おしゃれを極めることにつながるのです。

(1)ハイブランド


『さりげなくハイブランドを取り入れてるとオシャレだなって思います』(28歳/アパレル)

コーデの中に少しだけハイブランドを取り入れてみましょう。
すべてのハイブランドは、その季節のトレンドを意識した最新のファッションを生み出しています。
少しだけでもそんな要素をコーデに加えることで、モードっぽさがアップします。

(2)モノトーン


『モノトーンコーデにさりげなくアクセントを入れてるとかっこいい』(31歳/広告)

モード系の代名詞とも言えるのが、モノトーンコーデ。
ブラックやホワイトなど、一色でかっこよく決めると一気にモード系に近づけます。

ポイントは、ゴールドやシルバーをアクセントに使うこと。
ブラックとゴールド、ホワイトとシルバーなど、さりげないアクセントにこそモードの真髄が現れるでしょう。

(3)シルエット


『色遣いは落ち着いてるのに、シルエットが個性的だとオシャレな印象』(28歳/マーケティング)

パリコレなどのコレクションで、凄まじいインパクトのシルエットを持つコーデを見たことがある人は多いでしょう。

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.