【実際にしてみて分かった】社内結婚のメリット、デメリットとは? /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 【実際にしてみて分かった】社内結婚のメリット、デメリットとは?

【実際にしてみて分かった】社内結婚のメリット、デメリットとは?

2019年05月15日 19時50分配信  シティリビングWeb

【実際にしてみて分かった】社内結婚のメリット、デメリットとは?の画像:キレイスタイルニュース
▼教えてくれたのは… Aさん(31歳・総務)
結婚歴:6年/夫(38歳・営業事務)、子(3歳)

識者はどう見る? 社内結婚のポテンシャル
相手を知る上で確実な “第三者からの評価”を知れる
社内結婚だと、共通の知人が多く第三者からの評価が容易に知れるのはメリット。マッチングアプリや婚活パーティーなど出会いのツールが増えたとはいえ、見ず知らずの人とゼロから関係を築く時間をショートカットできるのはラクです。社内結婚の場合のメリットとデメリットは紙一重。共通の話題が増える反面、先輩・後輩など職場での関係性や仕事の議論などを、過度に家庭に持ち込んでつらくなるのは避けたいですね。社内結婚すると一方が異動になるなど、暗黙のルールでまだまだ女性にしわ寄せがくることが多いのも事実。働き方の流動性がさらに高まるこれからの時代、仕事を含めて自分がどう生きていきたいか軸を持つことが大切です。
▼教えてくれたのは… 岩橋ひかり さん
キャリアコンサルタント。女性向けキャリア支援を行うMYコンパス(mycompass.co.jp)代表
親の影響が大きい結婚観 社内結婚は次のステージへ
社内結婚が多い会社は、社員同士のマインドが共有されている過ごしやすい会社と言えるでしょう。労働時間が長い、社員の年齢が若い、社内交流が盛んな会社などは、特に社内結婚に至りやすい傾向が。夫婦間のケンカの原因のほとんどは相手への不理解。その点、社内結婚は人となりや仕事の理解を得やすいのはメリットです。今の若者には「恋愛をマジでやるのはダサい」というタイプの人もいますが、仕事のついでに声をかけて恋愛・結婚に発展するのはOKのよう。結婚観は親の影響が大きいので、今の若者が親世代になったとき、一緒に住まない・顔を合わせないなど新しい価値観の社内結婚が表れるかもしれませんね。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.