もう…疲れちゃったよ…。彼が“本気で嫌がる”嫉妬の仕方とは? /恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. もう…疲れちゃったよ…。彼が“本気で嫌がる”嫉妬の仕方とは?

もう…疲れちゃったよ…。彼が“本気で嫌がる”嫉妬の仕方とは?

2019年05月19日 17時00分配信  恋愛jp

もう…疲れちゃったよ…。彼が“本気で嫌がる”嫉妬の仕方とは?の画像:キレイスタイルニュース もう…疲れちゃったよ…。彼が“本気で嫌がる”嫉妬の仕方とは?
彼のことが好きすぎて、彼の周りの女性に嫉妬してしまうことはありませんか?
可愛いヤキモチなら許せても、怖いほどの嫉妬は男性も逃げたくなってしまいます。
今回は彼が本気で嫌がる嫉妬の仕方を4つご紹介しますので、同じようなことをしていないか自分の行動を見直してくださいね。

(1)他の女性の連絡先消去を要求する


『生産的じゃない考え方の子とは付き合えない』(34歳/SE)

彼氏が女友達と頻繁に連絡を取っていたら、嫉妬してしまうかもしれません。
しかし「私以外の女性の連絡先は消して」と要求するのは、度が過ぎています。

古くからの女友達や、会社の同僚など、連絡先を消すと困る相手も。
そこまで嫉妬深いと、日常的な人間関係にも支障をきたすので、付き合うのが面倒になってしまうでしょう。

(2)明日の予定を確認


『管理されてるようですごく嫌』(26歳/営業)

毎日「明日は何時に帰る?」と彼女に聞かれると、束縛されているようでうんざり。

飲みに行くときは、「誰と?」「どこで?」と根掘り葉掘り聞いてきて、女性も一緒だと激しく嫉妬します。
束縛がひどすぎると、男性は本気で嫌になってしまうでしょう。

(3)元カノへの嫉妬


『その感情がよくわからん!!』(24歳/飲食)

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.