【初対面の相手やプレゼンに役立つ】会話の「表現力」をアップさせるポイント5つ /キャリア [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. キャリア
  4. 【初対面の相手やプレゼンに役立つ】会話の「表現力」をアップさせるポイント5つ

【初対面の相手やプレゼンに役立つ】会話の「表現力」をアップさせるポイント5つ

2019年05月21日 20時50分配信  シティリビングWeb

【初対面の相手やプレゼンに役立つ】会話の「表現力」をアップさせるポイント5つの画像:キレイスタイルニュース
初対面の相手との会話やプレゼンなど、印象が良ければ評価はグンとアップするもの。逆に言うと、どんなに仕事ができたり良い企画を提示しても、話す人の印象がイマイチだと十分にアピールができません。

それだけコミュニケーションにおいて「表現力」は重要な要素。仕事力の根底を支えるといっても過言ではありません。

そこで、すぐに取り入れられる「印象をアップさせる表現ポイント」を5つ紹介します。日頃から意識すれば、“デキるオーラ”を身に着けることができますよ!
●「表現力」を高めると仕事力もアップ!

コミュニケーションで与える印象について研究したアメリカの心理学者、アルバート・メラビアンが発表した“メラビアンの法則”。この法則によると、第一印象は話す内容よりも声や見た目などの視覚・聴覚から感じる情報のほうが強い影響を与えるとされています。

つまり、どんなに良いことを言っていても、上手に伝えられなければ好意的な印象にならない可能性もあるということ。この“上手に伝える”能力が「表現力」なのです。

職場や組織の中で“確かなコミュニケーション”は、直接的な評価につながるポイント。「表現力」を高めると、印象がアップし、ひいては仕事力を上げることができるのです。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.