つくり手とつかい手がつながる地域密着型クラフトフェア開催 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. つくり手とつかい手がつながる地域密着型クラフトフェア開催

つくり手とつかい手がつながる地域密着型クラフトフェア開催

2019年05月23日 08時00分配信  ストレートプレス(STRAIGHT PRESS)

つくり手とつかい手がつながる地域密着型クラフトフェア開催の画像:キレイスタイルニュース


2012年のプレ開催を含めて今年で8回目となる「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」が6月1日(土)・2日(日)の2日間、千葉県佐倉城址公園にて開催される。


「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」は、千葉という土地にゆかりのある作家を中心につくりあげる地域密着型のアート&クラフトフェア。公募により選出するアート・陶磁器・木工・ガラス・皮革・布やアクセサリーなどの作家が新緑の佐倉城址公園に集まり、自身の作品を販売する。


クラフト作家の他にも、地元千葉の人気飲食店や千葉産の野菜を使った店、パンや菓子と珈琲店のコラボ出店などもあり、アート・クラフト・地域に密着した食・産業・文化などを柱とし、他のクラフトフェアとはひと味違うオリジナリティ豊かなクラフトフェアとなっている。


毎年、千葉県のみならず関東を中心に他県からも多く来場者を集め、2018年は2日間で約2万4000人が来場。来場者は20代からシニアまで幅広く、3世代での来場も珍しくない。


今年の出展ジャンルは、アート8組、陶磁器32組、ガラス8組、木工・漆13組、皮革7組、染織・布8組、金属6組、アクセサリー6組、その他10組の総勢98組。

6月は新緑の美しさも楽しめる季節。ぜひ足を運んでみては。

■「佐倉城址公園」
住所:佐倉市城内町官有無番地

    Copyright (C) Straight Press Network, Inc. All Rights Reserved.

    アクセスランキング

    トレンド・新製品の最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
    • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら

    Copyright © bizki Inc. All rights reserved.