書きグセを変えるだけで金運アップ!? 開運文字の書き方 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 書きグセを変えるだけで金運アップ!?

書きグセを変えるだけで金運アップ!? 開運文字の書き方

2019年05月26日 20時00分配信  ごきげん手帖

書きグセを変えるだけで金運アップ!? 開運文字の書き方の画像:キレイスタイルニュース

他力本願ではなく、自分の力で金運を上げたいあなた。金運アップは、ご自身のステータスやブランディングをアップさせることにも直結します。

実は、普段何気なく書いている漢字の書き方に、金運を上げるコツがあるのだとか。筆跡診断で「今の自分」を知り、「なりたい自分」になるために書きグセを変えたところ、あらゆる運気が右肩上がりになった人も多いそうです。

今回は、3000人以上の筆跡カウンセリングを行っている“筆跡仕事人”こと芳田マサヒロ(よしだ・まさひろ)さんに、金運アップにつながる開運文字の書き方のコツを伺いました。

筆跡診断とは?

倉島:そもそも筆跡診断ってどちらの発祥なのでしょうか?

芳田:実は19世紀のヨーロッパから始まっています。特にフランスが盛んで、今では会社の人材採用などの適性診断でも使われています。

なぜ筆跡を変えるといいかと言うと、とめやハネなどの指先の動きのクセが、普段の行動のクセに表れるから。筆跡は人間の行動のなかで唯一文字として痕跡が残るので、行動の後追いができるのが強みなんです。

倉島:筆跡という「行動」を変えるから変わるんですね。

芳田:はい。「筆跡診断」は性格や行動のクセを読み取るだけでなく、文字を変えることで潜在意識に働きかけて性格や行動傾向を変え、その結果、人生も運命も変えていくことができるのです。

ごきげん手帖 2019

このニュースに関連するイケメン・タレント: SMAP その他のイケメン・タレント一覧

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.