【無印良品週間】6/25まで!10%オフ中に買い溜めすべき名品★ママにはもう常識な「カフェインレスコーヒー」 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 【無印良品週間】6/25まで!10%オフ中に買い溜めすべき名品★ママにはもう常識な「カフェインレスコーヒー」

【無印良品週間】6/25まで!10%オフ中に買い溜めすべき名品★ママにはもう常識な「カフェインレスコーヒー」

2019年06月19日 22時00分配信  リビングWeb

【無印良品週間】6/25まで!10%オフ中に買い溜めすべき名品★ママにはもう常識な「カフェインレスコーヒー」の画像:キレイスタイルニュース
コーヒーは好きだけど、カフェインが気になるときの強い味方が、カフェインレスコーヒー。なかでも無印良品のものは、妊娠・授乳を経験したコーヒー好きのママなら、きっと知っている隠れた名品なんです。今回は、レギュラータイプと、2019年3月に登場したオーガニックコーヒーを飲み比べてみました。
「無印良品」のカフェインレスコーヒーは、レギュラーとオーガニックの2種類
無印良品で買えるカフェインレスのコーヒー豆は、「レギュラーコーヒー」と「オーガニックコーヒー」の2種類。価格はいずれも200gで690円です。


オーガニックコーヒーは2019年3月に発売された新商品で、豆のほかに「粉」タイプ(200g、690円)と、「ドリップバッグ」(7g×10袋、450円)もあります。

レギュラーとオーガニックを比較してみると、まず産地が違います。


レギュラー(右)はコロンビア産、オーガニック(左)はホンジュラス産となっています。

続いて、パッケージに書かれた「味の特長」を見ると…。


レギュラー(右)は「苦味」「コク」が強く、オーガニック(左)は苦味はマイルドで酸味がやや強いようです。

どちらもパッケージを開ける前から、空気穴からコーヒーのいい香りが漂ってきます。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.