日鉄興和不動産、シングルライフ向け暮らし・住まいの研究所「+ONE LIFE LAB」とオレンジページが「もっと料理上手になるキッチン」をテーマに分譲マンション向けオリジナルキッチンを開発 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. 日鉄興和不動産、シングルライフ向け暮らし・住まいの研究所「+ONE

日鉄興和不動産、シングルライフ向け暮らし・住まいの研究所「+ONE LIFE LAB」とオレンジページが「もっと料理上手になるキッチン」をテーマに分譲マンション向けオリジナルキッチンを開発

2019年06月26日 18時40分配信  マイライフニュース

 日鉄興和不動産は、同社が運営するシングルライフのための暮らし・住まいの研究所「+ONE LIFE LAB」(プラスワンラボ)と、生活情報誌「オレンジページ」を発行するオレンジページのコラボ展開として、「もっと料理上手になるキッチン」をテーマに、単身者向けキッチンでも効率的に料理ができる設備・使用を研究する「Plus Kitchen Project」を発足し、昨年3月から活動を行ってきた。そして今回、同プロジェクトの成果をカタチにしたオリジナルキッチンを共同開発し、日鉄興和不動産が販売中の分譲マンション「リビオレゾン王子飛鳥山」(東京都北区、12月竣工予定)に導入することを発表した。6月26日に行われた発表会では、開発の経緯や同プロジェクトの詳細などについて説明した。

 「当社は、分譲マンションシリーズ『リビオ』を首都圏・関西で展開している。首都圏マンションの売主・事業主別販売戸数では第6位の実績を獲得している」と、日鉄興和不動産 住宅事業本部 +ONE LIFE LAB事業担当の佐藤有希氏が挨拶。「2011年秋には、コンパクトマンションブランドの強化を図るべく『リビオレゾン』シリーズの販売を開始した」と、首都圏のみに29物件、1371戸を竣工しているのだという。「2017年には、単身世帯のライフスタイル・価値観・未来像をあらゆる視点から考察し発信、そしてカタチにして提案する、暮らし・住まいの研究所プラスワンラボを設立した」と、単身世帯の暮らしや住まいを研究するプロジェクトを発足したのだという。

アクセスランキング

トレンド・新製品の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.