ウエストの引き締めに。三角のポーズのやり方 /美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. ダイエット
  5. ウエストの引き締めに。三角のポーズのやり方

ウエストの引き締めに。三角のポーズのやり方

2019年07月13日 07時10分配信  マイナビウーマン

ウエストの引き締めに。三角のポーズのやり方の画像:キレイスタイルニュース ウエストの引き締めに。三角のポーズのやり方
全身で三角の形を作る「三角のポーズ」は、側屈(体を左右の方向へ曲げる)系の代表的なポーズです。下半身の安定感と、のびのびと広がっていく上半身がポイントですが、体を側屈することばかりに意識が先行すると、上半身が前に倒れ、本来の爽快感を味わえずに終わってしまうことも……。気持ちよさを実感するために、今回は三角のポーズの効果、やり方など、さまざまな切り口からポーズのコツをお伝えします!三角のポーズの完成形■三角のポーズとは?サンスクリット語では、「ウッティタ・トリコーナ・アーサナ(伸ばした三角のポーズ)」と呼び、その名の通り、手足を大きく開き、全身で三角図形を作るポーズ。上半身を横に倒す動きは、まるで枝葉が広がるように、しなやかに伸びていくのが動作のポイント。伸びやかな上半身を支えるためには、下半身が土に根を張るように、どっしりとした安定感を培うことが要になります。◇ポーズの効果主なポーズの効果は以下の通り。☆眠気や疲れが吹き飛ぶ太ももや腰、背中など全身の筋肉を使うので、体全体がリフレッシュし、眠気や倦怠感を吹き飛ばしてくれます。☆デスクワークの疲れを払拭姿勢の悪さから縮みがちな胸を開く姿勢をとるので深まる呼吸を実感でき、デスクワークで固まった心と体のリフレッシュにも。☆ウエストの引き締めに◎完成ポーズでは腕をしっかりと引き上げ、背骨を伸ばします。さらに、上半身を天井方向にねじる意識を加えることで、背中の筋肉を整え、脇腹の周辺にある「腹斜筋群」を強化。これにより、ウエストラインの引き締めにも効果があるといわれています。また体幹(コア)を使いなから、上半身をスッキリと伸ばす動作を伴うため、下腹部(丹田=おへその下のあたり)や、背中の大きな筋肉にアプローチできます。☆体のアンバランスを整える日常生活で伸ばす機会の少ない側面の筋肉をストレッチするので、体の癖が招く「左右のアンバランス」を整えてくれる効果もあります。■三角のポーズのやり方とコツここでは、三角のポーズのやり方についてくわしく解説します。◇ポーズの手順

アクセスランキング

ダイエットの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.