夏こそ冷えに注意して!オフィスでできる温めケア3つ /美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 夏こそ冷えに注意して!オフィスでできる温めケア3つ

夏こそ冷えに注意して!オフィスでできる温めケア3つ

2019年07月18日 20時00分配信  ごきげん手帖

夏こそ冷えに注意して!オフィスでできる温めケア3つの画像:キレイスタイルニュース

この季節、悩ましいのがエアコン。外は暑いはずなのに、室内のエアコンがききすぎていて、その気温差で体調を崩してしまうという方も多いのではないでしょうか? エアコンの温度は自分で調整できない分、ケアが難しいところですよね。

そこで今回は、薬膳のベースになっている中医学(中国伝統医学)の目線で、オフィスでできる温めケアをご紹介します。

1.飲み物はコーヒーではなく、紅茶をセレクト

眠気覚ましや気持ちをシャキッとさせるために、コーヒーを飲むのが習慣になっている方も多いかもしれません。しかし、コーヒーは体を冷やす性質があるといわれているため、冷えを感じている時に飲んでしまうと、余計に体が冷えてしまう可能性が。
「ホットのコーヒーだったらいいのでは?」というお声も聞こえてきそうですが、たとえホットコーヒーであっても性質は同じです。

そこで、オススメしたいの飲み物が“紅茶”。紅茶には体を温めてくれる性質がありますので、ブレイクタイムのお供には、ホットの紅茶を飲むことをオススメします。

その日の気分にあわせて紅茶を選ぶというのも休憩の時のちょっとした楽しみになりますので、デスクの引き出しに色々な紅茶をストックしておくといいかもしれません。

ごきげん手帖 2019

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.