雑に扱うと雑菌が大繁殖歯ブラシの洗い方置き方には要注意 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. ヘルスケア
  5. 雑に扱うと雑菌が大繁殖歯ブラシの洗い方置き方には要注意

雑に扱うと雑菌が大繁殖歯ブラシの洗い方置き方には要注意

2019年07月22日 13時00分配信  Hanone

雑に扱うと雑菌が大繁殖歯ブラシの洗い方置き方には要注意の画像:キレイスタイルニュース 雑に扱うと雑菌が大繁殖歯ブラシの洗い方置き方には要注意

毎日使う歯ブラシ。普段は取り扱いについて特に意識することもなく、使ったら水ですすいで歯ブラシスタンドに立てかけて終わり、という方がほとんどではないでしょうか。口腔内の汚れを除去してくれる歯ブラシですが、実は細菌の温床になりやすい環境。雑に扱うと雑菌が大繁殖してしまいます。オーラルケアには欠かせない歯ブラシを常に清潔に保つため、正しい扱い方を知っておきましょう。

歯ブラシの洗い方&置き方のNG例とは?

歯磨き後にさっと水で流して終わり




歯磨きの後は歯ブラシをさっと水で流し、歯ブラシスタンドに立てかけるだけ……そんな方は要注意!歯ブラシには口腔細菌をはじめとするたくさんの菌が付着しています。イギリスのマンチェスター大学の研究によると、普通の歯ブラシには1000万個以上の菌がいるとのこと。歯ブラシの洗い方が雑だと、それらはますます増殖してしまいます。

歯ブラシは綺麗に洗って乾燥させ、できるだけ雑菌が増殖しにくい状態に保ちましょう。使用後は歯ブラシに付着した汚れや歯磨き粉の残りなどを丁寧に洗い流し、水気を拭き取ってからスタンドに立てかける習慣をつけてください。

一つの歯ブラシスタンドを家族で共有している

? Branding Technology Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング

ヘルスケアの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.