「たつけ」って知ってる?地域に残る伝統的な農作業パンツが、オススメな理由|増税前にコレが買い! /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 「たつけ」って知ってる?地域に残る伝統的な農作業パンツが、オススメな理由|増税前にコレが買い!

「たつけ」って知ってる?地域に残る伝統的な農作業パンツが、オススメな理由|増税前にコレが買い!

2019年08月12日 20時00分配信  roomie

「たつけ」って知ってる?地域に残る伝統的な農作業パンツが、オススメな理由|増税前にコレが買い!の画像:キレイスタイルニュース

岐阜県郡上市の標高700メートルにある「石徹白」という集落を知っていますか?

なんと住人の1割が移住者という、全国的に見ても稀有なエリアなんです。

住者の一人である平野馨生里さんが立ち上げた『石徹白洋品店』では、地域に残る伝統的な野良着を現代風にアレンジし、直線断ちのみで構成される衣服を制作しています。

今回の記事では、『石徹白洋品店』で人気を博している野良着「たつけ」について紹介していきます。

石徹白に伝わる「たつけ」とは

石徹白洋品店 たつけ 19,440円(税込)

「たつけ」とは、石徹白に伝わる「農作業ズボン」。

股のマチが大きく、足首周りがスリムなデザインが特徴です。

身体を動かして作業するのに最適なデザインでもあります。

ロールアップをすると、また違った履き方ができます。

普段着としても使える、着心地の良いパンツです。

CQR メンズ タクティカルパンツ 作業着 ワークパンツ カーゴパンツ クライミングパンツ ロングパンツ TLP104-KHK_30W/30L

こちらもオススメ:CQR メンズ タクティカルパンツ 作業着 ワークパンツ カーゴパンツ クライミングパンツ ロングパンツ TLP104-KHK_30W/30L

¥2,690 Amazonで見てみる

布を大切にしながら作り出される野良着

洋服は、人間の身体の曲線に沿って作成されるため、いくつものパーツから出来ています。そのため、襟やカフス、前立てや見返しなどを裁断するときに、どうしても切れ端などの捨てるしかない布が出てきてしまいます。

栞松野

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.