スマホ読書が「ながら」作業になってしまっている人へ。紙の本を紙のカバーで丁寧に読む | マイ定番スタイル /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. スマホ読書が「ながら」作業になってしまっている人へ。紙の本を紙のカバーで丁寧に読む

スマホ読書が「ながら」作業になってしまっている人へ。紙の本を紙のカバーで丁寧に読む | マイ定番スタイル

2019年08月13日 23時30分配信  roomie

スマホ読書が「ながら」作業になってしまっている人へ。紙の本を紙のカバーで丁寧に読む | マイ定番スタイルの画像:キレイスタイルニュース

本を開く度にホッとさせてくれるような優しく、安心感のある手触り。

開いてみるとこんな感じ。

私は青を選びましたが、どの色も染めが綺麗で色選びは悩みました。

タグは内側にくるので、本に着けた時は見えません。

紙なのに水に強い!濡れから本を守ってくれるよ

ソフトナオロンという素材は耐水性にも優れていて、写真のように水を吸わずに弾いてくれます。

夏は冷たいペットボトルをバッグの中にいれて、結露で本を濡らしてしまうなんて経験、あるあるすぎる……。

一枚耐水性のあるカバーを挟むだけで、濡れてふやけにくくなります。

ただ、濡れたものと長時間触れたまま放置していると、変色する可能性があるので要注意!

少し厚めの本にも対応

開いて左側にある調節バンドに折り返した部分を差し込む深さによって、大体厚さ5cmぐらいの少し厚めの本にも対応してくれます。

(今読んでいるウルトラライトハイキングは日本におけるULハイクの指南書のようなもので、こちらもおすすめです!)

ウルトラライトハイキング Hike light, Go simple. ウルトラライトハイキングのバイブル文庫化! (ヤマケイ文庫)

ウルトラライトハイキング Hike light, Go simple. ウルトラライトハイキングのバイブル文庫化! (ヤマケイ文庫)

¥864 Amazonで見てみる

重さは約13gと軽量で、しっかりとした厚みがありながらも革のブックカバーのような重さはありません。

ogumataki

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.