そのコンプレックスが愛おしい…?男がキュンとする「女子の苦手なこと」 /恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. そのコンプレックスが愛おしい…?男がキュンとする「女子の苦手なこと」

そのコンプレックスが愛おしい…?男がキュンとする「女子の苦手なこと」

2019年08月14日 20時00分配信  恋愛jp

そのコンプレックスが愛おしい…?男がキュンとする「女子の苦手なこと」の画像:キレイスタイルニュース そのコンプレックスが愛おしい…?男がキュンとする「女子の苦手なこと」
「好かれたい」と思うと良い面ばかり見せようとしがち。 ですが、案外コンプレックスに思っていることが男性の目には魅力的に映ることもあります。 今回は男性がキュンとする「女子の苦手なこと」のご紹介です。 (1)恋愛経験が少ない 『初々しくてピュアな反応がまた可愛いんだよね』(30歳/総務) 恋愛経験で男慣れした女性は、駆け引きが上手だったり理解が早い印象がありますね。 でも、男性は好きになった女性に恋愛経験を求めていません。 むしろ、男慣れしていない方が好きという男性が多いくらい。 遊びの場合は男慣れした女性の方が楽だと思いますが、彼女にしたいとは思わないものです。 ピュアな女性だとエスコートしやすく、綺麗な内面に思わず惹かれてしまうでしょう。 (2)連絡が少ない 『あまりにしつこく毎日連絡されても、返信がめんどくなるだけ』(27歳/映像) マメな連絡を良しとする風潮がありますが、女性の中には連絡不精の人もいるでしょう。 実は「その方がいい」という男性もいます。 連絡を取りたいと思っているのは女性側だけということもあります。 多くの場合男性はLINEなどを必要最低限の連絡ツールと考えているでしょう。 催促されることのない関係性だと、男性も自然体でいられます。 (3)お酒が飲めない 『飲み会にいっても、余計な心配しなくて済むし、べろべろのところ見たくないしね』(33歳/営業) デートで居酒屋やバーに行くにも、お酒が飲めないから彼が楽しめるか分からない……。 そんな悩みはありませんか? 実はむしろ男性は、お酒が飲めないことに安心するのだとか。 お酒を飲む機会が多ければ、その分理性を無くした状態で異性に会うことも増えます。 いわば浮気の可能性を孕んでいる状態といえるでしょう。 お酒が飲めないのであれば、飲み会に参加したとしても安心できますね。 (4)いいお店を知らない 『二人で初めてがたくさんあるってめっちゃ嬉しいじゃん!』(28歳/広報) デートの行先に相応しいお店を知らないと、男性を頼ってばかりで申し訳なく感じませんか? でも、お店を知らないということは、他の男性とのデート経験も多くないということ。 その背景が分かれば嫌な気分になることはありません。 それどころか、新しいデート先を男性が紹介する「喜び」すら感じられるでしょう。 女性の喜ぶ顔が見たい。 そんな気持ちでプランを練ってくれているかもしれませんよ。 女性からすると気になることでも、男性によっては嬉しいことが分かりましたね。 ただし、全ての男性が嬉しいとは限らないので、最初のうちは相手の気持ちをしっかりとキャッチしましょうね。 (恋愛jp編集部)

    アクセスランキング

    恋愛の最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
    • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら

    Copyright © bizki Inc. All rights reserved.