付き合いが長いからこそ大切?彼が喜ぶ「さりげないLINE」って? /恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. 付き合いが長いからこそ大切?彼が喜ぶ「さりげないLINE」って?

付き合いが長いからこそ大切?彼が喜ぶ「さりげないLINE」って?

2019年08月14日 21時30分配信  恋愛jp

付き合いが長いからこそ大切?彼が喜ぶ「さりげないLINE」って?の画像:キレイスタイルニュース 付き合いが長いからこそ大切?彼が喜ぶ「さりげないLINE」って?
付き合いが長くなると、LINEも用件だけだったり素っ気ないものになりがち。 それは関係が安定している証拠ですが、たまには彼がキュンとするLINEを送ってみるといいかも。 そこで今回は、彼が喜ぶ「さりげないLINE」を紹介していきます。 (1)彼の気持ちに寄り添う 『すごく腹立たしいことがあった時に愚痴っぽいLINEになったんだけど、自分より彼女のほうが怒ってくれて、なんだか彼女で良かったなって』(25歳/アパレル) 付き合いが長いからこそ、彼の気持ちや何を言って欲しいかわかる時がありますよね。 そんな時はしっかり彼の気持ちに寄り添ってあげることが大切。 長文で自分の意見を伝えるのではなく、一緒に喜んであげるまたはツライ気持ちを共有してあげること。 意見が欲しい話は会ってすることが多いので、LINEの時は寄り添った意見を伝えてみて。 (2)感謝の気持ちを伝える 『言わなくてもわかってるけど、ちゃんと「ありがとう」って言われるの嬉しい』(29歳/商社) 長く一緒にいると、当たり前になることも多く、感謝を伝えることが少なくなりますよね。 今さら「ありがとう」なんて恥ずかしいと思っていませんか? 直接伝えるのが恥ずかしいなら、LINEで「いつもありがとう」や「今日は楽しかったよ」などを伝えてみて。 彼女の力になれていることは、彼氏としての自信にもつながるので、積極的に伝えましょう。 (3)たまには愛情を伝える 『いつもじゃなくてたまに言ってくる「好き」の破壊力』(28歳/SE) 付き合いが長くなると、どうしても愛情を伝えることが少なくなってきますよね。 言わなくてもわかってくれてると思っているのなら大間違い。 長く付き合っているからこそ、愛情は伝えないとダメ! たまに「好き」や「一緒にいるの嬉しい」などとLINEしてみて。 (4)心配するけどし過ぎない 『心配してくれるのは嬉しい。でも放って欲しい時もあって、その辺りを彼女がわかってくれていて、できた彼女だなって』(33歳/コンサル) 彼の仕事が忙しい時や風邪を引いている時など、心配になりますよね。 しかしあまり心配しすぎると、頼りない男と見られていると思うかも。 甘えたいと思っている時はしっかり甘やかして、それ以外は心配しすぎなことが大事。 長く付き合っていたら、その辺りの微妙な男心もわかっていると思うので、たまにはそっとしておくことも必要ですよ。 長くお付き合いしているからこそ、彼を思いやるLINEを送るようにしましょう。 たまには彼をキュンとさせてみて。 ちょうどいい距離感を取りながらも、彼に寄り添えるLINEを送れば、2人の関係はもっといいものになりますよ。 (恋愛jp編集部)

    アクセスランキング

    恋愛の最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
    • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら

    Copyright © bizki Inc. All rights reserved.