おひつじ座の「天職」 わたしに向いてる仕事、教えて。 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. おひつじ座の「天職」 わたしに向いてる仕事、教えて。

おひつじ座の「天職」 わたしに向いてる仕事、教えて。

2019年08月23日 14時07分配信  東京バーゲンマニア

おひつじ座の「天職」 わたしに向いてる仕事、教えて。の画像:キレイスタイルニュース

「いまの仕事、自分にあっているんだろうか...」「もっと向いている仕事あるかも」

働いていてもいなくても、誰しも一度は思うことですよね。

自分のやりたいことを仕事にできる人は少ないですが、自分の性格や向いていることを知れば、今の仕事をもっと進めやすくなるかもしれません。

今回は「おひつじ座」の仕事の"向き"を紹介します。もし仕事に迷ったとき、少しでも参考になれば幸いです。

向いている職種は?

ホロスコープにおける12星座で、1番目に位置する「おひつじ座」。1という数字は「始まり」を示しますが、おひつじ座も1という数字に敏感で、「一番」や「一等賞」が大好きです。「自分が先頭に立って行動する」ということが人生の目標になっています。

そんなおひつじ座ですから、仕事においても自分の力で成し遂げたり、新しい世界に飛び込んでいったりすることにやりがいを感じます。

向いている職種は、変化が多く、ダイレクトに成果がわかりやすい仕事。

たとえば営業全般、企画、新規事業開発、マーケティング、広告関連、サービス、販売関連、クリエイティブなど。知的好奇心、向上心が高いので研究職教育関連も向いています。

周りを元気にし、引っ張っていくタイプですが、周囲に対する面倒見はそれほど良くありません。後輩指導などについては安請け合いしない方がいいかも。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.