脱マガジンラックしたら、むしろリラックスできるようになった話|マイ定番スタイル /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 脱マガジンラックしたら、むしろリラックスできるようになった話|マイ定番スタイル

脱マガジンラックしたら、むしろリラックスできるようになった話|マイ定番スタイル

2019年09月09日 05時30分配信  roomie

脱マガジンラックしたら、むしろリラックスできるようになった話|マイ定番スタイルの画像:キレイスタイルニュース

リラックスタイムに読みたい雑誌、前はマガジンラックに入れていました。

でも、本当はもっとカジュアルに、ザクっと置いておきたいだけなんだよな〜。

そう思って行き着いたのが、本のためのトートバッグでした。

その名もBOOK TOTE

『放浪』という意味を持つ日本のバッグブランド、TEMBEAの「BOOK TOTE」です。

MサイズとSサイズの展開があり、私はSサイズ(W33×H20×D20cm) ¥10,000(税抜)を使っています。

BOOK TOTEはその名の通り、本を入れて持ち運ぶことを第一に考えたトート。

一体どこがいいのかというと……。

ザクっと入れて、どこへでも!

そう、持ち運べること。

本をこれだけ入れると結構重いのですが、抱えるように持てる持ち手のおかげで手軽に移動できます。

ベッドでリラックスしながらも…

今日は雑誌でも読みながらベッドでゴロゴロするぞ!って時は、ベッドルームへ。

キャンバス地だからでしょうか、ベッドの上にあってもあまり違和感ありません。

ゴロゴロしながら読めるから、前よりずっとリラックス。

これからの季節は、編みかけのニットを入れておくと、ちょっとした空き時間に編めるからいいかもと妄想しています。

sato

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.