妊婦さんが気をつけることは健康な赤ちゃんの歯のため妊娠中にできることちぃ先生の手記第76回 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. ヘルスケア
  5. 妊婦さんが気をつけることは健康な赤ちゃんの歯のため妊娠中にできることちぃ先生の手記第76回

妊婦さんが気をつけることは健康な赤ちゃんの歯のため妊娠中にできることちぃ先生の手記第76回

2019年09月11日 18時00分配信  Hanone

妊婦さんが気をつけることは健康な赤ちゃんの歯のため妊娠中にできることちぃ先生の手記第76回の画像:キレイスタイルニュース 妊婦さんが気をつけることは健康な赤ちゃんの歯のため妊娠中にできることちぃ先生の手記第76回

こんにちは!元歯科衛生士で美容ライターのちぃです!みなさんは妊娠中のママと、赤ちゃんの歯はどうなっているのか気になったことはありませんか?赤ちゃんの歯は生まれてから生えてきますが、実はお腹の中にいるときからすでに作られているんですよ。

そのため、妊娠中のママの食生活は、赤ちゃんの歯に大きな影響をもたらすと考えられています。赤ちゃんに少しでも丈夫な歯を作ってあげたいと思う妊婦さんたちに、妊娠中に起こりやすい口腔内の変化や気をつけたいことを、歯科衛生士の資格を持つ、ちぃが解説します!

生まれてくる赤ちゃんのために今から知っておきたい知識

妊娠中におこりやすいお口の中の変化




まずは、妊娠中のお口の変化についてみてみましょう。かつては「一子生むと一歯失う」といわれていたほど、妊娠中の女性はお口のトラブルが起こりやすい傾向にあります。
妊娠すると、身体に下記のような変化が起こります。


・つわりによる口腔清掃不足
・食べ物の好みの変化や間食の増加
・唾液の量や性質の変化
・女性ホルモンの働きの活性化


このような変化が、妊婦さんの歯と歯ぐきにトラブルを招く原因につながるでしょう。

また、つわりによる吐き気などがつらいと、歯磨きを始めとしたオーラルケアがおろそかになってしまうことが考えられますよね。妊娠中にすっぱい食べ物が欲しくなる、口が乾くような感覚がするのも、これらの症状と関係があるようです。

? Branding Technology Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング

ヘルスケアの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.