メニューは食パン1種類のみ! 「銀座に志かわ」の、こだわりの水で仕込んだ食パン【今週のパン:Vol.13】 /美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. メニューは食パン1種類のみ!

メニューは食パン1種類のみ! 「銀座に志かわ」の、こだわりの水で仕込んだ食パン【今週のパン:Vol.13】

2019年10月09日 20時10分配信  FASHION HEADLINE

メニューは食パン1種類のみ! 「銀座に志かわ」の、こだわりの水で仕込んだ食パン【今週のパン:Vol.13】の画像:キレイスタイルニュース メニューは食パン1種類のみ! 「銀座に志かわ」の、こだわりの水で仕込んだ食パン【今週のパン:Vol.13】
FASHION HEADLINE編集部が今気になるパンを紹介する【今週のパン】。第13回目は「銀座に志かわ」をピックアップ! 


銀座に志かわ

白い暖簾に大きく書かれた“食パン”の文字。インパクト抜群な暖簾をくぐり店内に入れば、そこに並ぶのは1種類の食パンのみ。この食パンを目当てに、連日多くの人が訪れる大人気の高級食パン専門店「銀座に志かわ」。“水も食材”という考えのもと、素材の美味しさを引き出すと言われているアルカリイオン水を、食パンに合わせ独自開発。ほんのり甘く、しっとりと滑らかな口どけの食パンが話題を呼んでいる。





食パン
______________________


食パン(864円)

まずは、お店推奨でもある、焼かずに何もつけず食べるのがおすすめ。ちぎった瞬間に、食パンとは思えないほどのソフトでしっとりとした感触に驚く。口に運ぶと、まるで蒸しパンのようなふわふわ感と、柔らかな優しい甘みが口の中に広がっていく。

ぺロリと食べられてしまう軽やかな口あたりに、食べ終わる頃には「もっと食べたい! 」と思ってしますはず。でも、一気に食べずに是非時間をかけて味わって。何故なら時間の経過とともに変化する味わいも特徴の一つだから。1日目は焼きたてならではな香ばしい香りと食感、2日目はしっとりと甘みが増していくのが感じられる。味が馴染んだ3日目は、トーストにして外はカリカリ、中はモチモチの食感が堪能できる。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.