マルハニチロ、冷凍食品に関する調査2019、食事別利用状況では朝食4割強・昼食7割強・夕食7割半に /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. マルハニチロ、冷凍食品に関する調査2019、食事別利用状況では朝食4割強・昼食7割強・夕食7割半に

マルハニチロ、冷凍食品に関する調査2019、食事別利用状況では朝食4割強・昼食7割強・夕食7割半に

2019年10月10日 12時55分配信  マイライフニュース

 マルハニチロは、9月18日〜9月19日の2日間で、全国の20歳〜59歳の男女で、月に1回以上冷凍食品を利用する人に対し、「冷凍食品に関する調査2019」をインターネットリサーチで実施し、1000名の有効回答サンプルを集計した。その結果、冷凍食品の食事別利用状況では、朝食4割強、昼食7割強、夕食7割半だった。お弁当では9割半が調理時に利用していた。

 普段、冷凍食品をどこで買うという質問では、「スーパー」「ドラッグストア」「コンビニ」がトップ3となった。買うときに気になるのは「価格」と「おいしさ」、女性は「調理が簡便」「小分け包装であること」に注目していた。

 よく購入する冷凍食品では、トップ3は「餃子」「からあげ」「ハンバーグ」だった。昔よりおいしくなったと思う冷凍食品は、3位「チャーハン」2位「からあげ」、1位は「餃子」だった。冷凍食品ユーザーがおすすめする、ちょい足し利用に最適な冷凍食品では、1位は「餃子」となった。自分で調理するよりおいしい冷凍食品は、2位が「チャーハン」だった。子どものおやつに最適な冷凍食品として、パパ・ママのおすすめは「パンケーキ・ホットケーキ」「たい焼き」「今川焼」だった。自分へのごほうびで買いたい冷凍食品は、男性1位は「ハンバーグ」、女性1位は「パンケーキ・ホットケーキ」だった。

アクセスランキング

トレンド・新製品の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.