休日にわざわざ食べに行きたい「ごほうびプリン」4選 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 休日にわざわざ食べに行きたい「ごほうびプリン」4選

休日にわざわざ食べに行きたい「ごほうびプリン」4選

2019年10月10日 20時50分配信  シティリビングWeb

休日にわざわざ食べに行きたい「ごほうびプリン」4選の画像:キレイスタイルニュース
優しい卵色にこげ茶色のカラメルソース、ぷるんとした断面。
一口食べると、口の中に広がる甘味。
見ているだけでしあわせな気持ちになれるスイーツ、プリン。
このおいしさがあれば、今日も仕事を頑張れるのだ。
撮影:北原千恵美

プリン目当てにお出かけしよ!
疲れたときにほしくなるスイーツは数あれど、プリンの癒やしパワーは抜群。
働く女子たるもの、甘いごほうびなくては仕事に力が入らないことだってあるはず。
そこで、休日にわざわざ食べに行きたい「ごほうびプリン」を編集部がセレクトしました。



▼“シェフの芸術” を独り占め
「プリンアラモード」(1936円※サ料込み)
レトロな器に見事なバランスで盛りつけられた“芸術品”。食べ応えのある優しい甘さの焼きプリンは、50年以上前から守られてきた伝統の味。季節の果物の盛りつけに手順はなく、シェフの感性で仕上げられるそう。自家製アイスと生クリーム、新鮮な果物も独り占めしちゃおう。


ザ・キャピトルホテル 東急 オールデイダイニング『ORIGAMI』
6:30〜24:00(L.O.23:30)※プリンアラモード提供時間 11:00 〜 21:30(L.O.)
無休
TEL 03-3503-0872

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.