ロゼット、発売90周年のクリーム状洗顔料「ロゼット洗顔パスタ」が温泉成分の「イオウ」の効果に着目した背景や顔菌活の重要性をアピール、女優の武田玲奈さんも同品の泡立ちを絶賛 /美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. ロゼット、発売90周年のクリーム状洗顔料「ロゼット洗顔パスタ」が温泉成分の「イオウ」の効果に着目した背景や顔菌活の重要性をアピール、女優の武田玲奈さんも同品の泡立ちを絶賛

ロゼット、発売90周年のクリーム状洗顔料「ロゼット洗顔パスタ」が温泉成分の「イオウ」の効果に着目した背景や顔菌活の重要性をアピール、女優の武田玲奈さんも同品の泡立ちを絶賛

2019年10月23日 13時38分配信  マイライフニュース

 ロゼットは、1929年に日本初のクリーム状洗顔料「ロゼット洗顔パスタ」を発売し、今年で90周年を迎えた。この「ロゼット洗顔パスタ」が今年4月に累計出荷個数が1億2000万個を達成したことを記念し、10月21日に記念イベントを開催した。当日は、「ロゼット洗顔パスタ」の90周年の歩みを振り返ると共に、肌ケアや肌悩みの変遷について説明をした他、同商品の特長でもある温泉成分の「イオウ」の効果に着目した背景や、同社が提唱している“顔菌活”について紹介した。また、女優の武田玲奈さんをゲストに迎え、武田さんの肌ケアや、生活習慣と肌との関係性などについて語ってもらった。

 「当社は、1929年に『ロゼット洗顔パスタ』を発売し、シリーズ累計販売個数が1億2000万個を突破した」と、ロゼット ビューティーアドバイザーの飯田絵里加氏が挨拶。「食生活や生活習慣で肌荒れに悩む忙しい日々を過ごす女性に好評を得ている」と、多忙な毎日を送る女性の肌ケアアイテムとして支持されているとのこと。「『ロゼット洗顔パスタ』は、温泉成分として有名な『イオウ』の効能に着目して開発。この効能がニキビ解消につながることを発見し、商品化を目指した」と、「ロゼット洗顔パスタ」が誕生した背景について解説。「そして、1929年に日本初のクリーム状洗顔料として発売、当時固形石鹸の価格が10銭であったのに対し、当社のクリーム状洗顔料は1円40銭と固形石鹸の14倍の価格で販売した」と、高級洗顔アイテムとして上市したのだと振り返る。「1951年に『ロゼット洗顔パスタ』へと名称を変更。押し出す容器を採用し、ただ落とすだけではない洗顔をキャッチコピーに消費者へアピールしていった」と、商品を進化させてきたことが90周年を迎えることができた要因であると語る。「“ロゼット”という名称は、優雅な薔薇の花飾りや薔薇結びのリボンをパッケージにあしらったことに由来し、“パスタ”とは、粉を練り込みペースト状にした状態のことを指す」と、「ロゼット洗顔パスタ」という商品名になった経緯について紹介してくれた。

アクセスランキング

美容・コスメの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.