グランフロント大阪、光り輝かせるクリスマス「GRAND WISH CHRISTMAS 2019」を開催、ベルギーのイルミネーションメーカーとのコラボによるクリスマスツリー「Brilliant Tree」が点灯 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. レジャー
  5. グランフロント大阪、光り輝かせるクリスマス「GRAND

グランフロント大阪、光り輝かせるクリスマス「GRAND WISH CHRISTMAS 2019」を開催、ベルギーのイルミネーションメーカーとのコラボによるクリスマスツリー「Brilliant Tree」が点灯

2019年11月08日 13時20分配信  マイライフニュース

 グランフロント大阪は、訪れる人々の心を、そして大阪を光り輝かせるクリスマス「GRAND WISH CHRISTMAS 2019」を、11月7日から12月25日まで開催する。11月7日には北館1階ナレッジプラザに展示されたベルギーのイルミネーションメーカー グローボールコンセプト社と空間デザイナーの長谷川喜美氏によるコラボレーションクリスマスツリー「Brilliant Tree(ブリリアント・ツリー)」の点灯式が行われた。

 「グランフロント大阪が誕生して7年目となる今年は累計3億5000万人の来場者を記録。1日平均15万人の人々が来場していることになる」と、グランフロント大阪TMOの岩田研一代表理事が挨拶。「残暑が続き、先日まで半そでを着用していたのが嘘のように、朝晩がひんやりとする日が訪れてきた」と、冬の訪れと共にクリスマスシーズンに突入したと感じてきたのだという。

 「今年は、ラグビーW杯が開催され、大成功を収めた。これも様々な国の人々で構成された日本代表チームの躍進が後押ししたものと考えている。日本代表チームにみる多様性は、当館がオープンした当初から掲げてきた想いであり、様々な文化やトレンドを取り入れることで発展できたと自負している」と、多様性によって進化を遂げてきた施設なのだと力説する。「今後も大阪では様々なビッグイベントが催され、世界中の人々に注目されるものと考えられる。この流れの輪に当館も加わり、世界に様々な情報を発信していきたい」と、世界を代表するランドマークとして羽ばたくべく、さらなる進化を目指すと意気込んだ。

アクセスランキング

レジャーの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.