インテリアはほぼ無印良品!愛好家が提案する“無印部屋”のつくり方(鳥取県北栄町)|みんなの部屋 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. インテリアはほぼ無印良品!愛好家が提案する“無印部屋”のつくり方(鳥取県北栄町)|みんなの部屋

インテリアはほぼ無印良品!愛好家が提案する“無印部屋”のつくり方(鳥取県北栄町)|みんなの部屋

2019年11月16日 12時00分配信  roomie

インテリアはほぼ無印良品!愛好家が提案する“無印部屋”のつくり方(鳥取県北栄町)|みんなの部屋の画像:キレイスタイルニュース

今回訪れた鳥取県の北栄町にある由良駅は、名探偵コナンの作者の出身地でもあり、由良駅は別名「名探偵コナン駅」とも呼ばれているそうです。

そんな由良駅から車で10分ほどのところに、今回紹介するOga_mihiさんのお住まいはありました。

無印良品愛好家のOga_mihiさんは、無印良品アプリも毎年ポイントが溜まってダイヤモンドステージ。果たして、そんな彼女が作り上げた“無印部屋”とは? 

公式サイトにも載っていない無印良品のアイテムの新たな活用法についても教えてもらいました。

お名前:oga_mihiさん(農家経営、歌手)ココちゃん(犬)
場所:鳥取県北栄町
面積とLDK:1LDK、約42畳
築年数と住宅の形態:築45年のトタン外壁の縫製工場跡地(リノベ後3年)
リノベ費:エアコン代入れて45万円弱 お気に入りの場所 模様替えがしやすく、居心地の良いリビング

以前住んでいたアパートとほぼ同じ広さのリビングが「居心地が良くてお気に入り」だと話すoga_mihiさん。

「家具はごく一部を除いて、全て無印良品で購入したアイテム。中でも、なるべく移動させやすいキャスター付きのものを選ぶようにしています。

それで2ヶ月に1度は、思い立ったタイミングで模様替えを楽しむのが好きなんです」

Tsubottlee

アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.